広島発ときどき歩き旅

広島より、仕事の休みを利用し歩いて旅してます。最近は古寺巡礼や旧街道歩きをメインに歩いてます。

尾道ぶらり散歩

みなさまこんばんは。

本日は、先週の尾道でのお散歩の様子をお届けします!

さて、先週ご紹介した「ヨガセラ」を受講するため、急遽尾道&東広島へ行くこととなったワタクシは・・・
時間の都合上、尾道で1泊することに。

「ヨガセラ」のハマさんのレッスンは19時半からの予定。
それまでは久しぶりの尾道だし、ホテルに荷物を置いてのんびり散歩でもしよう♪とお昼過ぎに自宅を出発。

DSC09618
約2か月ぶりのJRに揺られ約1時間20分にて、尾道駅に到着。
駅近くのホテルでチェックインの手続きを済ませてから、再度駅前へ移動。

DSC09748ちなみに今回の宿泊先は、以前横浜でゲットした宿泊券を有効活用するため、アルファーワンをチョイス。

DSC09617
20~30年前と比べると、駅前の景色は全くと言っていいほど変わった。

DSC09620
昔の面影が残ってるのはこの一角ぐらい。

駅の観光案内所で入手した観光マップを見ると、「古寺めぐりコース」なるものがあるみたい。
そういえば尾道で古寺めぐりなどしたことないので、、、行ってみよう。
DSC09621
ホテルでしばらくウダウダしてたのもあり、出発は16時ごろ。

DSC09622
以前山の上に鎮座してた尾道城は、現在取り壊し中・・・というのは、鉄腕DASH見て知った(笑)

DSC09624
気温30度の中、古寺めぐりの看板に従い、

DSC09626
JRの踏切を横断し、

DSC09627
坂を上った土堂小学校の真ん前から、

DSC09628
まずは持光寺に向けて古寺めぐり開始。

DSC09630
こちらの「二階井戸」の写真を撮ってたら、近くの家の縁側から「そこの井戸はもう水は出んのんよ」とおばあさんの声が。

別の場所にまだ水の出る井戸があることや、これから向かう持光寺のこととかをタバコをふかしながらいろいろお話ししてくださった。ありがとうございましたm(_ _)m

おばあさんのお宅から少し階段を上って行き、


DSC09632
たくさんのお花が咲き誇る持光寺に到着。

簡単にお参りを済ませてから、境内を散策
DSC09633
こちらのお寺は「にぎり仏」で有名だということは、先程のおばあさんから聞いて初めて知った。。

DSC09634
アジサイでも有名みたいです・・・もっと写真撮ればよかったorz

境内を掃除されてた女性と少し会話したところ、アジサイも2~3日後には咲きそろうとのこと。
お庭の掃除は2人で交代でされてるらしく・・・広いのに大変!

もう少しゆっくりしたい気もするけど、結構いい時間だし。
先へ進もう。
DSC09635
尾道といえば坂道と細い路地。

DSC09636
細い路地を進んで行く。

DSC09637
対岸の向島(むかいしま)を眺めつつ、

DSC09638
お次の光明寺に到着。

DSC09641
こちらは人も少なくサラッと通過。

お次のお寺へ向かう路地を進んで行くと、
DSC09643
これまた尾道名物(?!)のネコちゃんが♪

DSC09649
このクロネコちゃんはやたらと人懐っこい。

ここで、ハマさんより時間を前倒ししてもらえないかとのメールが届いていることに気づいた。
クロネコちゃんの横で快く承諾の返信を。
このクロネコちゃんは、ネコ好きな人が通り過ぎるたびにすり寄ってた。

さて、時間が前倒しになったので、古寺めぐりは千光寺までとすることに。
クロネコちゃんとお別れし、
DSC09654
なんとも開放的な吉備津彦神社の境内を通り抜け、

DSC09655
宝土寺の観音堂にて軽くお参り。

DSC09662
あとのお寺はパスし、山の中腹に鎮座する千光寺へと向かう。

DSC09665
狭い路地をウネウネと進み、

DSC09668
階段を上る。

DSC09669
このネコちゃんとはお友達にはなれず。

DSC09672
三重塔と尾道水道を見下ろす、なんとも絵になる景色。

DSC09674
ちなみにここは平山郁夫画伯のスケッチポイント。

DSC09677
息を切らしつつ、ようやく千光寺の入口へ到着。

更に石段を上って行き、
DSC09680
本堂見えた♪

DSC09681
この岩のところで鎖行ができるらしいが・・・あと来よう。

DSC09682
千光寺に来るのも超久しぶりだな~
25年ぶりぐらい?

DSC09683
本堂にて参拝。

以前は本堂から景色を眺めたりしてのんびりできたはずだけど、今はたくさんのお守りが並べられており、のんびりできず。

DSC09684
本堂からちょっと外れた場所からの尾道水道の景色。
ちなみにこの千光寺まではロープウェイで楽々来れます!

ではお参りも済んだところで、
DSC09686
さっきの鎖場へ行ってみよう。

石段をトントンと上がって行くと、
DSC09690
なんとも立派な巨石!

足元がサンダルなのもあり、鎖場へ上るかどうか躊躇してたところ、ワタシより少し上の世代に見えるご夫婦があまり躊躇なく上って行かれたので、

DSC09689
100円払っていざ修行!

DSC09695
はじめの取っ掛かりのところで少々難儀しましたが、

DSC09698
コツをつかめば、あとは思ったよりはスイスイと鎖場を登り、

DSC09702
無事ご本尊のある岩場まで到着♪

DSC09703
ここからの景色はまた格別!

しばし景色を堪能し、
DSC09700
下界へ向けて降りましょう。

DSC09706
お墓の中の道を下る。

DSC09710
見上げると先程登った岩の全景が。

DSC09716
では駅まで戻るか。

DSC09719
海へ向かってひたすら階段を下る。

DSC09722
こんな立派なお家もあったりしつつ、

DSC09724
JRと国道2号線が並んで走る下界まで下りてきた。

DSC09726
帰りは商店街を散策しつつ。

以前より若者向けのお店が増えた気はするけど・・・コロナの影響か???
イマイチ活気が。。。

DSC09736
スタート地点の尾道駅まで戻ってきた。

DSC09739
駅前の広場では思い思いに過ごす人たちが。

想像してたより観光客は多いと感じたけど、コロナ以前はきっともっとたくさんの人で賑わってたに違いない。

DSC09742
向島へ渡る渡船の桟橋は、なんとなく昔の風情を残してる。

約1時間の尾道でのお散歩はこれにて終了♪
この後、先週お伝えしたハマさんのレッスンにて、目からウロコにてホテルへと戻ったのでした。
(^^)

尾道&東広島での「ヨガセラ」体験

みなさまこんばんは。

本日は突然ですが、昨日今日と尾道と東広島にて受講してきた、「ヨガセラ」(ヨガ&ボデイワーク)についてお伝えしたいと思います!

さて、事の発端は、わずか10日前の札幌のあゆみさんからのメールにて。
現在ヨガ&ボデイワークを学んでいるセンセイが、東広島にてワークショップを開催されるので、どう?との連絡が。
このヨガ&ボデイワークに関しては、以前からあゆみさんのブログを見て超気になっており、次回札幌に行ったら是非。と思ってたけど、広島で開催されるんだったら何がなんでもいかなきゃ!と即刻出席希望した次第。

且つ、なんとワークショップの前日に、宿泊予定の尾道のホテルまで来てもらえればプライベートレッスンも受けられると伺ったため、これも是非是非!!!と受講を希望。

結果、土曜日に尾道にてプライベートレッスンを受け、そのまま尾道に一泊し、日曜日の朝に東広島まで移動し、10時開始のワークショップを受講するといった段取りに決定♪


今回お世話になった白浜先生(通称ハマさん)の詳細については、あゆみさんのブログとハマさんのブログをご参考くださいませ。
(手抜きですみませんm(_ _)m))

・あゆみさんのブログ ⇒ ただ歩いていく旅
 このあたりが一番参考になるかも 

・ハマさんのブログ ⇒ ヨガセラ/北セラ ”今を生きる”


さて、バタバタと参加を決めたのはいいけど、ヨガなんて初めてのワタクシは・・・
ヨガマットなるものを急遽楽天でポチって購入したり。楽しく準備。

そんな中、受講直前に以前から時々痛んでた親しらずが過去最大規模の痛みにorz
痛みのピークがあと1日2日ずれてたらキャンセルしてたかも。ぐらいの痛みだったけど、土曜日にはなんとか移動しても大丈夫な程度に回復し、無事ハマさんと合流の上、プライベートレッスンを受講。

約1時間のレッスンにて、今まで気にもしていなかった体の動きに目からうろこのように気づき、そしてここ最近痛くて上げるのが少し苦痛だった左腕が、ウソみたいに超楽に上げ下げできるようになりました!

DSC09745
写真には写っていないけど、4名のお仲間に見守られながらのレッスン。
お世話になりましたm(_ _)m


そして今日は、尾道からJRにて東広島まで移動し、西条駅近くの会場にてワークショップに参加。
DSC09762
途中1時間休憩を挟みつつも、10時から16時までみっちりと。

昨日と同じようなワークもあったけど、もっとハードな動きもあったり。
今日は右足や右の股関節がガチガチだということに気づきました。。。

帰りは西条駅のホームにヨガマットを忘れたことに電車のドアが閉まった直後に気が付き、次の寺家駅で折り返し、40分かけて無事マットを回収したというハプニングもありましたが(苦笑)
これからは、毎日今回受けたレッスンの内容を復習したいと思います(^^)


ハマさん、仲間のみなさま、そしてあゆみさん。
この度は本当にありがとうございましたm(_ _)m

比治山ウォーク

みなさまこんばんは。

本日は、近所のお散歩シリーズ(?!)第2弾として、先週土曜日に歩いた広島市南区内にある比治山(ひじやま)のお散歩の様子をお届けします!

DSC09613
さて、ワタシの自宅から歩いて約5分程度の超近所にあるこの比治山は、標高約70mの山というよりは小高い丘といった風貌。
中世までは前回にお伝えした元宇品のように、瀬戸内海に浮かぶ小島の一つだったらしい。

DSC09418
比治山の南側から9時ごろお散歩開始。

DSC09419
陸上400mハードル日本記録保持者の為末大さんが、このすぐ近くにある皆実高校在学中に坂道ダッシュをしてたという坂を上っていく。
つーことで、ワタシも50mほどダッシュしたら・・・めっちゃ息が上がった(苦笑)

ジョギングや散歩してる人とすれ違いながらのんびりと坂道を上り、
DSC09426
春先は桜がきれいな公園エリアに。

DSC09430
子供たちの歓声が響く公園を横目に、

DSC09434
分岐点を左へ進むと、

DSC09464
最近きれいに整備された陸軍墓地が。

DSC09437
こちらの墓地には、西南戦争から第二次世界大戦までの多数の戦没者が葬られている。

DSC09460
フランス人が葬られた供養塔の先には展望台が。

DSC09449
こちらは広島港方面。

DSC09451
ちょっと西側に目を向けると、宮島もよく見える。

DSC09465
陸軍墓地のすぐ先には、放射線影響研究所の建物が。

DSC09467
今日はがらんとした駐車場を横目にしつつ、比治山の西側へ。

DSC09474
この展望台の存在は、GW中に初めて知った次第。

DSC09479
こちらは平和公園、原爆ドーム方面。

DSC09483
GW中はフジの花がとってもキレイだった坂道を下り、

DSC09491
そのまま下って行くと電車通りまで下りてしまうので、右手の階段を上る。

DSC09494
駐車場の横にあった初めて歩く道を進んで行くと、

DSC09499
比治山スカイウォークのところへ出た。

DSC09502
比治山スカイウォークはまた後で来るとして、ここは広島市現代美術館方面へ。

DSC09507
とっても立派な現代美術館のすぐ横には、

DSC09509
これまた立派な大木が。

DSC09512
そしてすぐ横にはまた公園が。こんなとこあったっけ?
下りてみよう。

DSC09515
原爆投下により比治山も爆心地方面の西側は壊滅してしまったけど、山が爆風を遮り、東側の段原地区は再開発されるまでは昔からの街並みが残っていた。

DSC09516
こっちの方が景色いいかも。

DSC09521
お次はまんが図書館方面へ。

DSC09522
このネコちゃんとはお友達になれずorz

DSC09523
実はここまで来るのはこれが初めて。
灯台下暗しです。。

DSC09524
公園案内図を見ると、初めて目にする「御便殿」の写真が。

あとから調べたところ、「御便殿」とは、明治天皇の休憩所として建てられたものだったらしい。
原爆投下により壊滅したあとは、再建されることもないまま現在に至ってるようでして・・・
広島に住んでいながら今まで全く知らんかった。。。

DSC09526
初めて目にするまんが図書館は休館中。

DSC09528
このだだっ広い広場に、先程の御便殿があった模様。

DSC09531
かれこれ南区に20年住んでるけど、こんな広場があるとは、、、

DSC09536
広場から先は、うっそうとした林の中の道を下り、

DSC09538
山の北側へ下りてきた。

DSC09545
超地元も結構初めて歩く場所が多くて超新鮮♪

DSC09547
普段よく買い物にきてるマックスバリュまで戻ってきた。

この建物の横にある、
DSC09549
比治山スカイウォークにて再度山を上る。

DSC09553
・・・といっても、こんな感じで楽々登れます♪

DSC09556
最後のちょっと急勾配のエスカレーターを上って行くと、

DSC09558
先程のスカイウォーク入口まで戻ってきた。

DSC09566
今度は山の東側へ。

DSC09569
この道も初めて歩く。

DSC09573
はじめに山を上ってきたところにある公園まで戻ってきた。

同じ道を戻ってもつまらないので、
DSC09578
これまたつい最近初めて歩いた、山の東側へ下りる急勾配の坂道を下る。

DSC09581
途中、結構見晴らしのいい場所が♪
こちらは段原地区。

DSC09583
比治山散策はこれにて終了~


今回も、超身近な場所で新たな発見がたくさんあり、とっても新鮮でした!
(この日の歩きはカウントなし)

プロフィール

生まれも育ちも広島のアラフィフ(女)が一人で会社の休みの日を利用し、徒歩でてくてく旅してます。
2004年に歩き始めたときはただの散歩気分だったけど、いつの間にやら日本中を巡る旅へ!

最近はランニングにも力を入れており、2019年秋にはフルマラソンも完走♪

最新コメント