広島発ときどき歩き旅

広島より、仕事の休みを利用し歩いて旅してます。 昨今はコロナの影響も多少はありつつも、マイペースで歩き旅を続けてます。

奥琵琶湖パークウェイ逆走(逆歩)

みなさまこんばんは。

本日は、2022年のGW奥琵琶湖歩きの続きをお送りします。

さて、近江塩津駅から出発し、30分にてコンビニ休憩に勤しんだ(?)ワタクシですが・・・
これからがいよいよ本番です。。。

コンビニのすぐ横にあった国道の交差点を曲がると、
DSC02959
すぐそばの小川にはたくさんの人たちが。
なにか釣れるのかしら???

DSC02963
JR湖西線の高架橋を右手に眺めつつ。
何度も車窓から眺めた景色をやっと歩けることが嬉しい♪

DSC02967
今日の目的地今津までは国道経由だと20kmちょいで行けるけど、奥琵琶湖パークウェイを経由するとかなりの大回り。直前までどっちを進むかビミョーに悩んだけど・・・
やっぱり初志貫徹で、奥琵琶湖パークウェイ進もう♪

・・・とここで、、、
DSC02968
奥琵琶湖パークウェイは一方通行なる案内板が。
自転車も通行不可だって?!徒歩はどーなの???

立ち止まってグーグル先生にお尋ねするも、徒歩はダメだとは仰せられなかったので、
DSC02969
そのまま進みます。。

DSC02974
かなりの数の通行不可看板を若干不安に眺めながらもどんどん進む。

DSC02975
ここからはいよいよ山の中。

DSC02977
!?

交通量はかなり少なく、対向車線から数分に1台やってくるペース。
もちろん、進行方向の車線は通行不可なので、安心して道路の真ん中を進む。

DSC02981
ずんずん上ってあっという間に琵琶湖は眼下に。

DSC02983
眩いばかりの新緑の中、

DSC02984
大好きな奥琵琶湖の風景を堪能♪

DSC02986
道はさらに上り坂。
そろそろゲートがあるはずなんだけど、監視員の人とか立っててチェックされたりしたらどうしよう???

・・・などど、なんとなく不安な気持ちで歩を進めていくと、
DSC02990
なんともあっさりとしたゲートが目の前に。そして何の心配もなくゲートを通過。
奥琵琶湖パークウェイは徒歩で逆走(逆歩?)はOKですので、今後歩こうと思われている方はご安心を!

DSC02991
しばらくは逆走違反の看板がたくさん。
そして、ここから道幅も狭くなった。

DSC02994
そして引き続き奥琵琶湖の風景を堪能。

DSC02995
あの岬の突端みたいなところを歩いた際は、ものすごい風だったことを思い出す。

DSC02997
公園跡地みたいな場所はツツジ満開♪

DSC03002
この「近江湖の辺の道」の看板が気になり、

DSC03004
ちょっと山道歩きをしてみたものの、途中でかなり荒れ荒れな箇所があり、

DSC03008
10分程度で山道歩きは止めておく。

DSC03009
まだ先は長いし、、、
車道をガツガツ進もう。


さて、まだまだ道のりは長いのですが・・・今日はここまで。
続きは次回にて♪

奥琵琶湖歩き序章

みなさまこんばんは。

本日からは、先般のGWに歩いてきた奥琵琶湖&鯖街道の歩き旅についてお届けします!


さて、今年のGWは3年ぶりにコロナの制限もなく、久々の遠出を楽しく満喫された方も多いかと思いますが・・・
ワタクシは5月3日から5日の3連休にて、年末年始以来の歩きへ出かけてきました!

今回のルートは、以前から歩きたいと思いつつずっと歩けていなかった奥琵琶湖を巡る道と、琵琶湖から、これまた前々から行きたいと思いつつなかなか行けてなかった、熊川宿を経由しつつの鯖街道。
最終目的地は、2012年以来の福井県小浜市に設定。

1日目のスタート地点は近江塩津駅とし、奥琵琶湖をぐるっと湖沿いに進み、近江今津駅まで約41kmの道のり。
そのため朝は早めに出発したいので、3連休の前日は仕事が済んでから新幹線にて米原駅まで移動し、駅前の東横インに宿泊。


2022年5月3日(火)

朝起きてから外を眺めると、まぶしいばかりの晴天が広がる。
この3連休は前年の雨にたたられた富山でのGWとは打って変わり、ずっと晴天の予報でとっても嬉しい♪

ホテルを7時半ごろチェックアウトし、ホテルから目と鼻の先の米原駅まで徒歩移動。
DSC02941
よく考えたら、米原駅に降り立つのは初めてだったと思いつつ、JR北陸線の列車に乗り込む。

途中長浜で乗り換えて、車窓から見える神秘的な余呉湖に感動しつつ、、
DSC02944
約30分にて近江塩津駅へ到着。
身支度を整えて、8時半ごろ出発。

DSC02945
駅前のツツジの花を愛でつつ、相当前に歩いた国道8号線へ。

DSC02946
芝桜もキレイに咲いてる♪

国道と交差するJR湖西線の高架橋をくぐり、
DSC02949
ちょっと裏道に入ってみる。

DSC02955
田植えが済んだばかりの田んぼの風景も好き。

そうこうしつつスタートから約2.5km。
DSC02958
この交差点から国道を離れて、琵琶湖沿いの道へと向かう。
ここから先はしばらくお店もないので、交差点のコンビニでトイレ休憩&いつものおにぎりを調達。


今日のところはここまで。。。
続きは次回にて(^^)


旅の装備について(モンベル ウォーターパック)

みなさまこんにちは。

さて、最近すっかりトレイルマラソンに夢中のワタクシなのですが、、、
大会出場時の水分補給用として、ペットボトルより使い勝手のよいソフトボトルを購入したいと考え、色々検討を重ねた結果、モンベル製が一番お安く且つトレラン用ザックもモンベル製なので、きっと相性もいいに違いないと確信し、、
DSC02890
こちらの、モンベル プルトップ フレックス ウォーターパックを購入。
500ml入ります!

早速先日出場したトレイルマラソン大会で使用したところ、トレランザックの前ポケットへすっきり収納できるし、走りながらも問題なく水分補給できるし、購入して大正解♪

もちろん今後の大会にも使っていくつもりなのですが、それだけではもったいない・・・歩きの際にも使いたいなぁ・・・と。。

歩きの際使用しているザックは前ポケットはないので、
DSC02938
こんな感じで使おうか?!

今度の歩きの際、試しに使ってみたいと思います(^^)
プロフィール

生まれも育ちも広島のアラフィフ(女)が一人で会社の休みの日を利用し、徒歩でてくてく旅してます。
2004年に歩き始めたときはただの散歩気分だったけど、いつの間にやら日本中を巡る旅へ!

最近はランニングにも力を入れており、2019年秋にはフルマラソンも完走♪

最新コメント