みなさまこんばんは。

本日にて、長きに渡りダラダラとお届けしておりました・・・
滋賀・愛知・岐阜へのお出かけの模様もいよいよ完結です!

さて、前回ようやく岐阜市内の祖母宅にたどり着いたワタクシですが、、
翌日は祖母宅から車で20分程度のところにあるお墓参りに行く予定以外は
特になんにも予定なし。
しかしながら朝起きると、外は見事な快晴!
そして前々日西国のお寺に参拝したことも絡み、どうしてもこの日に
歩きに行きたいところができてしまいました。
それは西国巡礼の三十三番目のお寺、満願寺である華厳寺です!

実は、前々から地図で場所は確認してて、岐阜の祖母宅から
ヨユーで歩ける距離だということはわかってた。
でも結願のお寺なので、やっぱ最後に行くべきだよなーと
ずーっと行かずに取っておいたのですが、、、
現時点で、西国のお寺はまだあと10か所近く残ってる。
場所も広範囲に点在してるし、
このままじゃいつになったら全部行けるのかわかんない。
祖母も高齢だし、いつまでこの岐阜の祖母宅に来れるのかもわかんない。
・・・よーし!この際もう行っちゃおう!と
とうとう考えが変わり、行ってみちゃうことにしました♪

岐阜で生まれ育った祖母に華厳寺に歩いて行くことを話すと、
「あーたにぐみさん?2~3回は行ったことあるよ。
でもあんなところまで?!」と驚かれたけど。。
ワタシは行くのです!

朝起きてから急遽決めたので、バタバタと準備をし、
私の母に祖母と一緒に華厳寺まで車で迎えに来てもらうよう話をして、
9時過ぎに出発。
DSC00202
祖母宅周辺は、ダイコン畑が多い。
でも私が子供の頃からすると、だいぶ宅地化されてきた。

DSC00207
慎重に道を確認しつつ、環状線の県道へ。

DSC00212
しばらくは県道78号線を進む。

DSC00218
支流の川も堤防でかい。

DSC00226
岐阜大学が見えてきた。
お墓はもう近く。

DSC00229
さて!ここからはしばらく柿のお時間ですよ~
岐阜は富有柿が名産なんです♪

DSC00231
実は私の母は、今年は柿を食べたいがために
この時期を狙って岐阜へ来たのです。。。

  DSC00239
もう採り放題!(←いけませんってば。。)

DSC00242
これで100円です!

お墓は後でお参りするので、とりあえず通過
DSC00248
今日は発電日和だね。

DSC00251
菊も青空に映えてきれい

DSC00250
そして柿ロードは続く
DSC00258

DSC00272
あれ?知らん間に本巣市に入ってた。

DSC00274
 こういう道は気持ちいい♪

DSC00277
バローでトイレ休憩
そういえば岐阜のバローで赤味噌買って帰ろうと思ってたのに・・・
忘れてたorz

DSC00289
 よし、「谷汲山」方面に行けばいいんだな。

  DSC00292
織部焼かー
今年の1月だったっけ?
北九州の門司の美術館でみたけど、よかったな~

  DSC00293
あれ?これは渋柿だ。

  DSC00298
気候もいいし、天気もいいし、道もいいし、、
とにかく歩いてて気持ちいい♪

DSC00310
ここでローカル県道へ。

   DSC00315        
実は華厳寺は紅葉でも有名らしいけど・・・まだちょっと早いかなぁ。
イチョウの木もまだ完全には黄色くなってないし。

DSC00318        
 セメント工場の横を通り、

  DSC00328
すっかり山の中へ。
・・・とここでまさかのデジカメ電池切れ!マジかー
そういえば広島出てから1回も充電してなかったorz
しかしこんなに早く切れるとは。
    
  DSC00329
えーせっかくいい景色なのにー
しばらくは粘ってみたものの、
   
このあたりで完全に電池切れたorz
ここからはiPotで撮影です。持ってきててよかった。

赤い欄干の橋を渡り、  

しばらく川沿いの気持ちいい道を歩く
   
そして時刻は12時半に。
ここで家を出る前に、母と12時半になったら現在地を連絡すると約束してたので、
電話してみたところ・・・なんか様子がおかしい。
「今病院来てるけど、もうすぐ終わる」だって。
そういえば朝お腹痛いって言ってたなー おいおい大丈夫か?
・・・あとでよくよく聞いてみると、
どうも4~5年から時々やってくる激痛を我慢してたらしい。
幸いにもこの日このときに原因が判明。
決して命に係わることではないので、ご安心を。
まーよかったわ。。

あと3km!

あれ?電車がある。なんだろう?
ちょっと見てみよう。

名鉄の駅だったんだー

お寺の入り口着いた♪

そしてここでようやくワタシの脳ミソの中で、
「たにぐみさん」=「華厳寺」=「谷汲山」
ということが理解できたのです・・・遅いわ(^^;;;)

門前通りはお店がたくさんありにぎやか。

 所々色づいてる木もあるけど。
やっぱりちょっと早かった。

ようやく山門到着!

 階段を登り、本堂へ

お参りを済ませ、御朱印を頂くことに。

ここで、ワタシはいつもの御朱印料金300円を握り締め待ってたのですが、、
隣の人がお坊さんと話してるのを何気に聞いてたら、
「ここは現在、過去、未来と御朱印が3つあるんですよ。」
などど言ってますよ?!

・・・・もしかして、、、
300円×3つ=900円ですかー?!

3つだからおまとめで100円割引きして800円です!
なーんてことあるわけないよねー
・・・やっぱり900円でした。。。しかしまさかこんなシステムだとは。
お四国の88ヶ所目のお寺大窪寺は、フツーに1つしか御朱印なかったが。。
・・・まあいっか♪

しかもちょうど現在・過去の御朱印にて御朱印帳の表面が終了し、
未来の御朱印が、裏面の栄えある1つ目になってるよ!
これはきっと輝かしい未来を暗示してるんだ♪
などど、相変わらず自分に都合のいいように解釈するワタシ。。。

参拝のあとは、門前町でお団子食べたり菊花石のお店のおじさんとお話したりしつつ、
県道をちょっと戻って名鉄谷汲駅跡にて歩きは終了

ここまで母が、祖母を乗せて車で迎えに来てくれた。
そしてお墓参りをし、祖母宅まで帰ったのでした。。


 ///
歩行場所:岐阜県岐阜市(祖母宅)~ 岐阜県揖斐川町(名鉄谷汲駅跡地)
歩行時間:4時間54分
歩行距離:20km
総歩行距離:???km