みなさまこんばんは。

とうとうカレンダーは2月に突入してしまいましたが・・・(汗)
本日はいよいよ年末年始の歩き最終日の様子をお届けします!

さて、今回の年末年始の遠征において、西国三十三所最後のお寺となった青岸渡寺プラス番外札所のお寺三ヶ所も合わせて参拝しようと、和歌山県熊野市から奈良県桜井市を経由し、京都まで移動してきたワタクシですが・・・
最終日は京都から電車にて兵庫県三田市まで移動し、最後の番外札所となった、花山院菩提寺(かざんいんぼだいじ)を参拝することに。
DSC03641
もう明らかに10回以上は訪れてる京都。

前日熊野から京都に移動してきたとき、都会の街の明かりにホッとしたんじゃなく、京都のいつもの風景を見てホッとしたんじゃないかという気がしてきた。

DSC03643
広々とした駅構内には、お正月らしく生け花が。

途中何度か電車を乗り継ぎ、約1時間半かけて
DSC03644
去年から数えて3回目となる、JR相野駅へ到着~
まさかこの駅にこんなに何度も訪れることになろうとは。

外は結構冷え込んでいるので身支度を整えようと思い、いい場所がないかと改札を出てキョロキョロしてたら、改札のすぐ横に待合室を発見。
暖房もしっかり効いてるしちょうどいい♪

ここで帽子の上から耳あて着けたり、レインウエアのパンツ着込んだりしてたら、ちょっとの差で電車に乗り遅れたっぽい、60代くらいのご夫婦と思われる方が待合室に入ってきた。
しばらくはお二人でお話しされてたけど途中から話しかけられ、これから花山院まで歩いて行くことや、(パッとお寺の名前が出てきませんでしたが。。)西国三十三所を全部歩いて回ったことや、今日の花山院で満願することとか・・・
しばらく楽しくお話し。なんだか元気出ました~頑張ります!

9時40分頃相野駅を出発。
DSC03648
しばらくは県道309号線を進む。

DSC03652
程なくして、雪が降ってきた。

DSC03654
思ってたより結構な勢いで降ってきますが???

DSC03656
ザックカバー付けたいけど、屋根のある適当な場所がない(**)
仕方なく歩道上でザックカバーを取り付け。

DSC03663
交差点毎に進行方向を地図でしっかり確認しつつ進む。

DSC03666
そろそろ近づいて来たかなぁ?

DSC03667
一瞬の日の光に輝くダム湖

DSC03674
お寺の名前が書いてある看板があると、非常に安心。

DSC03679
のどかな風景が続く。

DSC03681
牛さんも居たり。

DSC03688
しかし、最終日がまさかは雪だとは。

DSC03693
おとといまでは雪のカケラもなかったんですが。。。

DSC03695
この交差点にて、県道48号へ右折。
なんだか交通量が多いなと思ってたら、結構民家が多い。

ちょっと大回りなカーブを描いてる県道より、すぐ側を通ってる旧道の方がショートカットできそうだったので、迷わず選択。
DSC03698
そういえばこんな姿の民家は、去年兵庫県北部でよく見たなぁ。

DSC03700
ここで、目の前に小さいけど小ぎれいなお堂が。
寄ってみよう。

DSC03699
飛鳥時代の終わりですって?!

DSC03702
そんな長い月日を経ても残る祈りの地

DSC03707
お寺はもうすぐのはずだが、、、
DSC03709
こんな狭い道が出現し、少々不安になりつつも進んで行くと、
12時を告げるサイレンが鳴った直後・・・

DSC03713
ようやく花山院への入口が目の前に!

DSC03714
さーてすっかり天気もよくなったし♪
西国参り最後の坂を上るぞ!

DSC03715
・・・・・しかしよく上るな(汗)

DSC03717
かなりの急坂にかなり頻繁に立ち止まりつつ、

DSC03725
約20分かかり、花山院の山門へ到着!

境内に入ると広々としてて、気持ちいい。
華美なところはなく、素朴で落ち着いた雰囲気。
DSC03726
強風の中、早速お参りをば。
ここで、境内のお掃除をしてた男性の方に「歩いてきたの?」と話しかけられ、すべてのお寺を歩いて回ったことをお話しし、「こちらで満願です」とお伝え。・・・したような気がする。
1ヶ月しか経ってないのに、もうすでに記憶が曖昧orz

DSC03730
お参り後は、境内にある花山法皇の御廟所へ。
ここ花山院は、西国巡礼の開祖とされる花山法皇が崩御されたお寺なのです。

DSC03733
1000年の時を経ても巡礼の道は続いてる。

DSC03744
お参り後は、いつもの御記帳。
・・・あれ?もしかしてさっきお掃除してた方ですかー??もしかして住職さん???
「丁寧にお参りされてましたね」と言われ、なんだか嬉しいような恥ずかしいような。

その後、境内のベンチで昼食兼ねての休憩
DSC03740
なんともいい眺め!天気回復してよかった♪
もしかして左側に見える秀麗な山が、有馬富士か。

コンビニで買ったパンを食べながら休憩してると、今まで感じたことがない、なんとも言えない暖かく穏やかな満ち足りた気持ちに包まれてくる。
西国三十三所巡礼も10年という長い月日がかかってしまったけど・・・満願できて本当によかった。

DSC03747
さてでは行きますか。

DSC03754
県道まで下りてくると、すぐ近くの田んぼでなにやら動物がドタドタ走ってる・・・ヌートリアだ!
あっという間に側溝に逃げ込んで行ったけど、久々に見た!!

DSC03758
花山院のあったお山と、ヌートリアがドタドタ走り抜けていった田んぼを振り返る。
いつの日かまた来てみたいな。

DSC03759
さて、あとは今回のゴール地点JR三田駅を目指すのみ!
しばらくは有馬富士を見つつ進む。

DSC03772
広い歩道もきっちりあるし。
歩いてて気持ちのいい道。

DSC03780
なんとものどかな景色

その後は住宅地に入っていくも、
DSC03784
このような石碑が所々に。

DSC03788
坂を下って行くと、三田の街が見えてきた。

DSC03793
去年何度も電車で通った、JR福知山線の踏み切りを越えると、

DSC03796
また小雪が舞いだした中、JR三田駅に到着!

DSC03800
そしてここ三田駅の改札にて、今回の歩きは無事ゴール!
そそくさとみどりの窓口で切符を買い、広島への帰宅の途に。

フツーだと新大阪から新幹線に乗車するんだけど、この日は神戸の街並みを久しぶりに見つつ、姫路までは新快速に乗ってみた。
姫路から新幹線に乗り換えたけど、またもや広島までデッキで過ごす羽目にorz
しかしこの日は、三田駅からの乗車時から広島駅から自宅までのバスに乗るまで、待ち時間の合計がなんとたったの10分程度という快挙を達成。
時刻表も見ずこんなに超速やかに帰れるとは、新年早々縁起がいい?!

さて、これにて年末年始シリーズ(?)はようやく終了です。。
次回は大変遅ればせながら・・・今年の目標を発表しようと思います!(多分)

///
歩行場所:兵庫県三田市(JR相野駅) ~兵庫県三田市(JR三田駅)
歩行時間:4時間59分
歩行距離:19km    ←15kmどころじゃなかった(笑)
総歩行距離:???km