みなさまこんにちは。

本日は、遅ればせながら6月の歩き2日目の様子をお届けします!

さて、2日目は秩父をぐるぐると回り、お寺参りをする予定。
しかしながら、出発の1週間ぐらい前からなんとなく体調が悪かったのが、ここへ来て更に悪化。
朝目覚めると非常に体が重く、一日ホテルの部屋でゴロゴロしていたい気分。
でも、外は晴天だし、せっかく秩父まで来たんだし、、ここは少しでもお参りせねば。。
・・・となんとかベッドから起き上がり、朝食を食べると少しは元気が出てきた。

身支度を整えて、少し遅めの9時半頃ホテルを出発。
DSC02607
外へ出て青空を見上げると、なんだかとっても気持ちいい♪

DSC02608
山車の格納庫か。
秩父の夜祭もぜひ一度は見てみたいなぁ。

DSC02610
今日は前回の続きで、24番からお寺を順次参拝。
当初は30番まで行ければいいなと思ってたけど・・・
出発が遅くなってしまったから無理かなぁ。

DSC02619
武甲山を眺めながら、
DSC02617
変わらず美しいフォルムの秩父公園橋を渡って行き、

DSC02620
以前も通った交差点を、進行方向左斜め前方へ進む。

DSC02622
これからしばらくは、「江戸巡礼古道尾根みち」を歩いてみます♪

DSC02624
こちらのお宅も、筑波のお家の門構えに似てるなぁ。

DSC02625
程なく山中へ続く上り坂に。

ここで前方に何かの気配が。
DSC02626
シカの親子だ!
しばらくこちらの様子を伺って、あっという間に去って行った。

DSC02629
お次は目の前にムカデが。

ムカデには子供のころ家の中でよく刺されてメチャメチャ痛かったので、いやなもん見ちゃったな・・・と一瞬思ったけど。。
そういえば、昨日参拝した聖神社には、天皇から賜った和銅製のムカデが奉納されてるって案内板に書いてあったぞ。これはきっといい兆候に違いない(?!)

DSC02632
舗装路からいよいよ山道に。

DSC02634
結構な斜度の下り坂が続く。
ここでトレッキングポールを取出し、ズリこけないように慎重に進む。

DSC02639
江戸巡礼古道は、途中何度かアスファルトの道に分断されつつ続く。

DSC02643
少々不安がよぎる道にある道しるべは、とっても安心できてありがたい。
感謝。

DSC02644
草に埋もれてしまいそうな場所もあったりしつつ、坂を下っていくと、

DSC02645
あれれ。
もしかしてキミはマムシさんでは?!
歩いてる最中にマムシに遭遇したのは、たしか今回で2回目。

DSC02646
しかもマムシさんはまったく逃げる気配なし(汗)

何気に跨いで噛まれたりしたらシャレにならないので、そこらへんに落ちてた木の棒でしばらく超控えめにツンツンしてたら、なんとか道を譲ってくれた。

DSC02648
やっと沢まで下りてきた。

DSC02650
下りてきたかと思ったら、今度はまた登りか。。

しかし、思ってよりはキツイ坂ではなく、
DSC02654
ポニーさんには完全に無視られましたが、、、
とりあえず山道を脱出♪

しばし住宅街の中の巡礼道を進んで行き、
DSC02663
車道に出てすぐ、24番の案内板が。

DSC02665
結構な石段を登り、

DSC02666
秩父第24番の法泉寺に到着♪
いつものお参り&ご朱印を頂く。

ところで、車道に出たあたりからウォーキングスタイルの人たちを見かけるなと思ってたら、お寺の境内にも結構な人数のそれっぽい人たちが。
なにかのイベントなのかなぁ?

DSC02670
境内から武甲山を望む。

DSC02671
さて、次のお寺へ行くかな。

DSC02672
しばらく進んで行くと、またもやウォーキングの人たちがパラパラと歩いてくる。
結局、少なくとも2組の方にお寺への道を尋ねられた。

DSC02674
江戸巡礼古道の案内板に沿って進む。

DSC02679
途中にあった酒造資料館でちょっと休憩。
お酒買おうかどうしようか迷ったけど・・・荷物になるので止めた。。

DSC02680
武甲山を眺めつつ坂を下っていき、

DSC02682
こちらの交差点で、道を間違えたことに気がついた。
しまった。酒蔵資料館から坂を下りてきちゃいけなかったんだorz

DSC02684
・・・ということで、、、
別の道で坂を上りなおし、

DSC02685
何とか江戸巡礼古道に復帰。

しばらく車道を進んで行くと、
DSC02688
山中へいざなう階段が。

DSC02692
またもや山道。

DSC02695
この岩おもしろい♪などど喜んだりしつつ、、

DSC02703
山道は終了。
のどかな道を進んで行くと、

DSC02705
道路の真ん中にぽつんと建物が。
お次のお寺はここかな?

DSC02708
第25番久昌寺の山門でした!

DSC02709
山門をくぐると、お堂は道路を挟んだ先に。

DSC02710
久昌寺の観音堂に到着♪

ここで本来ならお参りをしてからご朱印を頂くのが正しい参拝方法なのですが、、
このとき時刻は11時55分。
秩父のお寺は、12時から12時半までは納経所はお昼休みなので、先にご朱印を頂いておこう。

DSC02711
久昌寺の納経所は、観音堂から少し離れた場所に。
軽く世間話をしつつご朱印を頂き、

DSC02715
観音堂まで戻ってきた。

DSC02717
改めていつものお参りをば。

DSC02720
ではお次のお寺へ。

DSC02726
川には釣り人の姿があちこちに。

DSC02729
柳大橋を渡り、

DSC02730
坂を上ってる途中ではっと気づいた。
しまった!さっきのお寺にトレッキングポールを忘れてきた(汗)
でも、もうかれこれ30分歩いてきたので、次のお寺まではもうすぐのはず。
とりあえず先に進んでから、トレッキングポールをどのタイミングで取りに帰るか考えよう。

つー訳でそのまま先に進み、
DSC02732
国道まで出てきた。


道路を渡り、看板に沿って進んだつもりだったけど、、
DSC02735
いつまで経っても次のお寺につく気配がないのですが。。。
改めて地図をよくよく確認すると・・・やばい道間違えた。1kmぐらい戻らないと(大汗)

ここで、忘れてきたトレッキングポールのことが妙に気になった。
どうせ来た道を戻らないといけないし、、
思い切って前のお寺まで戻ろう!!!

・・・ということで、前のお寺まで約4kmの道を戻ることに。
なんとなく道なりに走っていくと、早速来た道とは違う遠回りの道に入ってしまったorz

そんな中でも、途中のコンビニでおにぎりをしっかりと食べ、
その後、ショートカットできるかと思い進んだ道が行き止まりで、1km程度余分に歩いたりしつつ、、、
DSC02741
柳大橋から1本下流側の巴川橋を渡り、

DSC02746
坂道を息を切らせつつ進み、

DSC02748
見覚えのある交差点まで戻ってきた。

さっきはここから江戸巡礼古道にてお寺まで歩いたけど、
DSC02749
ショートカットして車道を走る。

DSC02751
見覚えのある小学校まで戻ってきて、一安心。

DSC02752
そして、トレッキングポールを忘れた久昌寺までなんとか戻ってきた。
あの交差点から、江戸巡礼古道を歩いてだと30分かかったのに、
車道を走ったら10分だ。。

しかし、お寺のどこに忘れたっけ???
観音堂の辺りを一通り眺めても見つからず・・・
でもそのうちだんだん思い出してきた。
そうだーご朱印頂いたときに納経所のところに立てかけたんだ!
DSC02753
いそいそと納経所へ。

そこには、トレッキングポールがちゃんと残ってました・・・よかった(超安堵)
一応、納経所のご住職と思われる方にご挨拶をし、一通りこれまでのいきさつをお話し。
どうも、忘れ物をして「取りに行きます」と連絡があっても取りに来ない人が多いらしい。
また、忘れ物があっても連絡先が分からないので連絡のしようがないとも言われてた。
トレッキングポールは、多分装備の中で一番忘れやすいもの。以後気をつけます!

ところで、このハプニングのため、当初の予定より軽く1時間は時間押しとなってしまった。
初めは30番のお寺まで回れたらいいなと目論んでいたけど、この時点で完全に無理と判断。
そこで、ここからどのお寺に行くのが一番近いのかお尋ねしたところ、先程行きかけてた26番のお寺より、29番のお寺に行ったほうが近いとのこと。
これ以上の時間押しは許されないため(苦笑)道順をしっかりとお尋ねし、お礼を言い、お寺を後に。
色々とありがとうございましたm(_ _)m

DSC02756
では、いざ29番のお寺へ。

・・・・すみませんが今日のところはここまで。
次回は2日目の続きをお届けします!