みなさまこんばんは。

本日は年末年始の歩き1日目の続きの様子をお届けします!

さて、木更津駅からほど近い証城寺(しょうじょうじ)など参拝しつつ、30分ほどの観光にて木更津駅まで戻ってきたワタクシですが・・・
これより本日のメインイベントである、坂東三十三所第30番の高蔵寺に向かってひた歩くのであります。

DSC07181
つー訳で、、
木更津駅の東口に移動し、12時40分頃お寺に向けて再出発!

DSC07183
歩き始めてすぐ、駅からほど近くにあったド派手な自販機に思わずくぎ付け。

今調べたところ「鳳神ヤツルギ」なるご当地ヒーローらしいのですが・・・
広島からやってきたワタシにはイマイチピンとこないのが残念。。

DSC07186
しばらくは市街地を東へ向かって歩みを進め、

DSC07191
約40分後、こちらの交差点にて右折。

DSC07198
思いがけず出現した上り坂を進んでいき、

DSC07199
こちらの交差点を「かずさアカデミアパーク」方面へ。

DSC07200
急速に景色は田舎色(汗)
しかも下り坂だし・・・そろそろ走るか?(またかい?!)

下り坂は結構ヨユーで走れるものの、
DSC07203
今回は若干軽めとはいえ7kg前後の荷物を背負っているのでして、、
上り坂になるとさすがに歩く。

DSC07204
今日の歩きは、元々9月に歩こうと思ってて、台風による大規模停電であえなく断念したリベンジルート。
今でも所々に先の台風の爪痕が残ってる。

DSC07207
たしかにタヌキもフツーに出てきそう。

DSC07208
こんな感じでとってものどか。

DSC07210
「鎌足中学校」か。
この近辺は藤原鎌足の生誕伝説があるらしく。。

そういえば、藤原鎌足といえば・・・奈良県の談山神社に祀られているんだ!
この記事を書きながら、談山神社への超キツかった上り坂のことを久しぶりに思い出した。

DSC07213
変わらずのどかな景色の中を進んで行きますと、

DSC07215
前方の景色が開けてきた。
手持ちの地図を確認すると、どうやらこの先にはダムがあるようなのですが、、

DSC07217
ところで、ここへ来るまでに何度も行き先表示が出ていた「かずさアカデミアパーク」とは、どうも研究所が立ち並ぶエリアのよう。
勝手にお子様向け公園だと思ってたが・・・全然違ってた(苦笑)

そんなことを考えつつ坂を上って行くと、
DSC07220
ダム出現!
・・・ん???なんだかショボいんですが。。。

すぐ近くにあったダム案内図にて確認したところ、
DSC07221
どうやら別にショボい訳ではなく、、、
この状態がこのダムの正しい姿のよう。

DSC07224
ダムを通り過ぎると、進行方向右手にはあちこちに大きな建物が。

DSC07226
こちらの交差点で右折。

この標識には書かれていないけど、直進する旧道っぽい道路があり、もしかしてこの道を進めばお寺までの近道かも?と気になりつつも結局進まず。
後で確認したところ、やっぱりお寺へ向かうにはその道を行けば近道だったことが判明orz

DSC07228
交差点の先は結構ワイルドな下り。

DSC07229
下りきったところでお寺への看板を発見し、メチャ安堵。

DSC07231
若干道が大回りしてる交差点を見た瞬間、、、
えーい!とばかりにショートカット決行。

田んぼのあぜ道を突っ切り、最後は結構な角度の斜面をよじ登り、、
200mぐらいのショートカットに成功♪

DSC07235
自然がいっぱいの坂を上って行きますと、

DSC07236
お寺への入口だ♪

DSC07237
あの壊れかけた建物も台風の影響か?

DSC07238
木更津駅から約2時間にて、坂東第30番の高蔵寺に無事到着♪

すっかりお正月の準備が整った山門をくぐり抜け、
DSC07240
立派な本殿にていつものお参りをば。

その後、納経所にていつもの御朱印を頂く。
DSC07245
記帳を待ってる間に、納経所の奥のお部屋からワンちゃんが出てきたので、ナデナデしてみるとおとなしくしてる。
しかし、カメラを構えるとなぜかすぐ逃げてしまうので、撮影した写真はブレブレのものばかりorz

ご記帳をいただいたおばあさんに木更津駅から歩いてきたことをお伝えすると、歩いてくる人も結構いるとのこと。
あと、先程のワンちゃんは、実はお部屋の外に出てきてはいけないルールらしく、「おとなしくしてましたか?」とちょっぴり驚かれてしまった。噛んだりはしないけど、かなりの人見知りで怖がりらしい。
だからカメラ構えると逃げられてしまったのか~納得!

しばし楽しくお話ししたあと、お寺を後に。
いいお参りでした!

DSC07249
帰りはショートカットせず元の県道へ戻り、

DSC07253
日も段々と暮れてきたので、走ったり歩いたりを繰り返す。

DSC07256
こちらの交差点を直進し、明らかに君津駅へとショートカットできそうな旧道へ。

DSC07259
あんまり雰囲気よくない道なので、なるべく走る。

DSC07261
道端の所々には石碑が。
やはり昔からの道なんだろうか?

DSC07263
カーブの多い見通しのあまりよくない道を慎重に走りつつ下って行き、

DSC07266
もうだいぶ日も傾いた16時頃に、やっとウネウネ旧道から脱出。

DSC07271
夕焼け色の風景見つつ、

DSC07273
いくつかトンネルを抜けて行き、

DSC07274
日没も近づいてきた。

DSC07280
夕焼け空を見上げると、まるで空に道でもついているかの如く、ヒコーキが等間隔で飛んでいく。

DSC07286
そんな空を眺めつつも、ちょっとショートカットしてみたり、

DSC07288
今日もいよいよ日が暮れる。

結局、暗闇の中1時間程度の歩行。
歩道は広くて安心して歩けたけど、思いのほか辺りが暗くて少々焦ったりもしましたが、
DSC07290
本日のゴール地点君津駅まで無事到着♪
線路の反対側へ渡り、駅近くのホテルへと投宿。

ホテルの部屋から外を眺めると、空のあちこちに飛行機の明るい光が。
一体どんだけの数の飛行機が空を飛んどるん?などと思いつつも、移動の疲れからか結構早めの時間にはパッタリと就寝。

///
歩行場所:千葉県木更津市(木更津駅)~千葉県君津市(君津駅近くのビジネスホテル)
歩行時間:5時間45分
歩行距離:23km
2019年12月の歩行距離:87km
2019年の歩行距離:863km