みなさまこんばんは。

コロナ禍が続く中、2月のお出かけ以降は遠出はしていない(できない)ことから、しばらくは超地元の広島市南区内でのお散歩の様子をお伝えしていきたいと思います。
今回は先週のお散歩の様子をお届けします!

さて、2月のお出かけ以降、日々の買い物以外では一度も重い荷物を担いで歩いていないワタクシは・・・
歩く筋肉が弱ってないか心配になってきたのもあり、お出かけ時とほぼ同じ8kg超の荷物を背負い、いつも散々走っているのに1回も歩いたことがなかったいつものジョギングコースと、ちょっと長めのジョギングの際に足を延ばしている、元宇品(もとうじな)を歩いてみることに。

DSC09215
スタート地点は近所の南区役所に設定。
10時20分頃出発。

DSC09217
ところでここは国道2号線。
いつものジョギングコースはこちらの交差点から出発。

DSC09220
京橋川に架かる平野橋を渡る。

DSC09221
橋の上からの眺め。
橋の手前にも遊歩道があるけど、最近は川の対岸を走ることが多い。

DSC09222
ちなみに、橋を渡った先は広島市中区。

GW中は南区内のみで過ごしたつもりだったけど、よく考えたら毎日のように中区入りしてたことに後から気づいた(笑)

DSC09224
こちらの遊歩道は、地面が土なのと木陰があり体に優しい。

DSC09226
先に見えてきた御幸橋まで遊歩道を進む。

DSC09227
御幸橋は原爆投下時も落橋せず多くの被災者が橋に殺到した歴史が。

そういえば千羽鶴が掛かるこの「おりづるモニュメント」の説明文まだ読んだことがなかったorz
今度ゆっくり読んでみよう。。

DSC09228
御幸橋に到着。
こちらの碑も平和関連のモニュメント。
交差点を渡り、反対側へ。

DSC09231
反対側の橋のたもとには、「原爆被災説明板」が。
こちらには、原爆が投下された日にここ御幸橋で撮影された写真とともに説明が書かれてある。

DSC09236
御幸橋からの眺め。
川の右側にも遊歩道があるけど数百メートル先で行き止まりなので、川の左側の遊歩道へ。

DSC09237
橋を渡り切り、こちらの遊歩道からさらに川沿いに南下。

DSC09239
こちらの遊歩道はランニングの人や、散歩の人や、犬の散歩の人や、釣りをする人や・・・
時間帯によっては結構人が多い。

DSC09240
御幸橋の遊歩道スタート地点から、次に見える宇品橋まではちょうど1km。

DSC09245
宇品橋をくぐり、河口に架かる新宇品橋のちょっと先の遊歩道終点までも約1kmなので、ランニングのペース走の練習にはもってこい♪

DSC09248
遊歩道は途中からアスファルトの広い道に。橋の向こうには宮島が見える。
今日はちょっともやってて、あんまりはっきり見えないのが残念。

DSC09256
望遠にて宮島撮影。

ここから宮島までの直線距離は約10km程度。
海の上を走れたら、宮島までいいジョギングコースなのに~といつも思う(笑)

DSC09251
ちなみに、ランニング時の復路は広島の中心部を見ながら。
夜は夜景がきれい♪

DSC09259
こちらが遊歩道の終点。
普段のジョギング時はここで折り返すけど、今日はこの先の元宇品まで歩きます♪

DSC09261
ちょっと殺風景な倉庫・工場地帯を通り抜け、

DSC09265
広島港が見えてきた。

DSC09267
出発から約1時間にて広島港へ到着。

DSC09272
広島港の旅客ターミナルからちょっと離れたところにある松山行きフェリー乗り場を通過し、

DSC09274
松山行きフェリー乗り場の先に、豊かな森が広がる元宇品が見えてきた。

元宇品は明治時代に陸続きになる前は、瀬戸内海に浮かぶ島の一つだったそう。
周囲約3kmの小さなエリアだけど、原生林や砂浜など、豊かな自然が残ってる。

DSC09278
ランニングコースからも遠めに見える似島(にのしま)を眺めつつ、

DSC09280
コンビニで昼食を調達し、いざ元宇品へと向かおうとしたところ、

DSC09281
こんな看板が目についた。そういえば今までもなんとなく目に映ってた気がするが。。
ここ通れるのか~!気づくの遅いわww

DSC09286
若干ですがショートカットし、元宇品突入。
このあたりは釣り人が多い。

DSC09287
このまま坂道を上るのもいいけど、今日は海岸沿いの遊歩道へ。

坂道の手前を右折し、しばらくマンションと崖との間の小道を進んで行くと、

DSC09295
なかなかいい景色の海岸へ到着♪

DSC09297
今更ながら、自宅から1時間ちょっと歩けばこんなところに来れるとは。
結構贅沢な環境だよな~と改めて思う。

DSC09298
しばらくは静かな瀬戸内海と瀬戸内海に浮かぶ島を眺めながらの歩行。

DSC09307
似島と、多分江田島からのフェリー。

ところで、今日は海の色がなんだか茶色なのですが。。。
いつもはもう少しきれいな色なんだが。。

DSC09309
砂浜では思い思いに時間を過ごす人が。
このあたりは、春はワカメが採れるみたい。
あと、この日も岩場でなにやら採集してる人たちもいた。
今度はちゃんと調べてから来よう!

DSC09319
ここから先は岩肌を眺めるのも楽しい♪
こちらは「海食崖」

DSC09324
宇品灯台の近くの砂浜は結構な人口密度(汗)
そういえば、灯台のところに駐車場があるんだった。

DSC09334
こちらでは「節理」が観察できる。

DSC09337
こちらの斜面では「断層」が。

DSC09341
あっという間に西側から東側の海岸へ。

DSC09342
こちら側は幾分海もキレイ。
この先は呉方面。右側に見えるのは江田島、倉橋島。

DSC09343
こちらのすぐ近くに見える島は金輪島。
有人島だけど、これといった観光もなくまだ一度も行ったことがない。

DSC09348
「正断層」も観察できます!

DSC09352
楽しい元宇品公園の遊歩道は、目の前にそそり立つプリンスホテル付近にて終了。

DSC09363
ちょうどお昼時となったので、コンビニで調達したおにぎり&おいなりさんを食しつつの小休憩。

DSC09366
さてでは帰りますか。

DSC09368
こんなところに桟橋があったとは。
知らんかった・・・

DSC09374
この道も初めて通った。

いろんな発見がありつつも、
DSC09378
何度となくジョギングにて通過する道へ。

元宇品をぐるっと周り、
DSC09386
こちらにて元宇品一周完了。

ここを左折すると来た道を戻るけど、電車通りを歩いたほうが近いので・・・
直進して帰ります。。

DSC09389
しばし海沿いの遊歩道を通り、

DSC09392
路面電車が走る宇品通りまでやってきた。

さてこの宇品通りは宇品線の路面電車をご紹介。
とは言いつつ、路面電車についてはあまり詳しくないので、情報は超アバウトです(笑)
DSC09396
これが一番最新の車両。

DSC09402
これはちょっと古いやつ。

DSC09403
これが2番目に新しいやつ。
写真では上手く映ってないけど、ラッピング車両だった。

DSC09408
そんなこんなで御幸橋の交差点まで戻ってきた。
こちらのコーナンとゆめタウンにはいつもお世話になってますm(_ _)m

DSC09413
更に直進し、スタート地点の国道2号線と交わる交差点までやってきた。
こちらを右折し、

DSC09415
スタート地点の南区役所をゴールとす。

心配してた歩く筋肉の状態は、帰りの電車通り歩行時あたりからお尻の下のあたりが少し痛くなってきたけど、それ以外は特に筋肉痛にもならずちょっとだけ安心。

超身近な場所も、改めて歩いてみるといろんな発見がありとっても新鮮でした!



↓一応カウント

歩行日 :2020年5月17日
歩行場所:広島県広島市(南区役所)~元宇品公園~広島県広島市(南区役所)
歩行時間:2時間51分
歩行距離:12km
2020年5月の歩行距離:12km
2020年の歩行距離:129km