みなさまこんにちは。

本日は9月4日の京都歩き2日目の続きの様子をお届けします!

さて、地下鉄国際会館駅から三千院まで約10kmの道のりを、小雨降る中約2時間半かけて無事到着したものの、大勢の修学旅行生の姿を見て、ちょっと周りを散策したりもしましたが、、
いよいよ三千院参拝へと向かうのであります。。

DSC01411
まずは建物の中を見学。

ちなみに、今更ながら三千院ってどんなお寺?なのかパンフレットを改めて熟読してみますと、
・創建は最澄上人が比叡山建立の際、草庵を結ばれたことに始まる
・皇子、皇族が住職を勤めた宮門跡
とのことで、なんとも格式高いお寺だったのでした!

建物の中は残念ながら撮影禁止だったけど、
DSC01412
中のお庭は縁側から撮影OK♪

DSC01415
ここのお庭も苔がとってもキレイ。

DSC01419
お庭のあちこちに、ベゴニアみたいなピンクの花がたくさん咲いてる。

DSC01421
ここにも咲いてる。

広島に帰ってから調べたところ、シュウカイドウというベゴニアの仲間のお花であることが判明。
今がちょうど見ごろの時期だったよう。

DSC01423
建物内の見学は終了し、苔むした境内を進む。

DSC01427
なんとも美しい佇まいの往生極楽院を参拝し、

DSC01437
境内をあちこち撮影していたら、

DSC01438
よくよく見ると、あちこちにカワイイ石仏が♪

DSC01443
なんだか癒されますね。

DSC01446
後で考えたら石段をそのまま上がっていけばよかったのですが、、
お庭をぐるっと遠回りしながら坂を上って行くと、

DSC01447
ここにもシュウカイドウの花があちこち咲いてる。

DSC01449
アジサイも2輪だけだったけど・・・まだ咲いてた!

DSC01451
坂を上って行った先の金色不動院を参拝。

建物のすぐ横に休憩所があったのでなんとなく入ってみると、お接待で昆布茶を頂いた。
お茶を頂きながら休憩所の女性としばしお話し。

先程の修学旅行生は神奈川の学校で、生徒・先生全員がPCR検査を受けてから来たらしい。スゴイ!
京都府知事もぜひ京都へ修学旅行に来てください的なことを言ってるそうなので、修学旅行生の数は想像してるより早く回復するかも。

ちなみに、境内では結局修学旅行生とは遭遇せず。
今、三千院のホームページで確認したところ、どうも修学旅行体験コースなるものが用意されているようで、法話か写経を行っていた模様。

美味い昆布茶を頂いたあとは、
DSC01453
更に坂を上った先の観音堂を参拝。

DSC01457
ここのお庭も端正で美しいなぁ。

DSC01456
シュウカイドウの花は至る所で咲いてる。

DSC01460
川沿いの道にも、

DSC01461
かわいい石仏が佇む。

DSC01465
シュウカイドウは雨が似合うかも。

DSC01468
はじめはアジサイのシーズンに来たいと思ってたけど・・・
この可憐なピンクのお花、シュウカイドウに出会えたこと、
この時期に来てヨカッタ!

DSC01469
他のお花も咲いてます。

DSC01472
京都のお庭はしっとりした感じがいいね。

DSC01474
アジサイはまた次の機会に。

DSC01477
しかし、次の機会はこんなにゆっくりのんびりお庭を散策できるのかしら?

DSC01483
いやはや癒されました。

DSC01484
お庭を出たところにあった展示室を見学し、三千院参拝は約1時間にて終了~

ところで、ここで雨はすっかり止み、空もなんだか明るい。
当初、雨が降ってたら三千院からバスで帰ろうと思ってたけど、途中の看板で見た寂光院にも行ってみたいし。しばらく歩くか?!

・・・ということで、、三千院からまだまだ歩きます。。
続きの様子は次回にて。