みなさまあけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。

本日は昨年末からの引き続きとなりますが、、
10月の北海道歩き2日目の神居古潭からの続きの様子をお届けします!

さて、神居古潭にて楽しく道草を食ったワタクシですが・・・
地図にて残りの距離を確認すると、どうみても15km以上ありそう。
日没までにはできるだけ市街地に近づいておきたい。。。


DSC03093
奇岩が続く石狩川を左手に眺めながら、

DSC03097
国道12号線に戻ってきた。

DSC03098
引き続き所々に観光用案内板が。

DSC03107
川に沿って延々と進む。

DSC03110
振り返るとこんな景色。

DSC03112
対岸にははっきりと自転車道が見える。
あの道をそのまま進みたかったorz

DSC03115
じわじわと延々と続く上り坂。


DSC03120
ここで、自転車・歩行者道路の標識が。
どうもトンネルを迂回せよということみたい。

DSC03123
また歩く距離が長くなって少々がっかりしつつも、安全第一なので。。
歩行者道路を進む。

DSC03127
川の流れと鳥のさえずりだけが聞こえる静かな道。

DSC03130
腰の痛みに加えて雨の中の長距離歩行も2日目。
案内板をじっくり読む元気もなくなってきた。

DSC03133
川の流れに癒されながら進む。

DSC03136
このトンネルを進めばショートカットできるんだけど。などと往生際の悪いことを考えたりもしたけど、上に登れそうな道はなくあきらめて先へ。

DSC03139
この道は、旧国道の両端に植林とかして歩行者道路にしたっぽい。

神居古潭を出発してから1時間が経過し、そろそろ休憩したいのですが。。
しかし雨の中、座って休憩できそうな場所がなくトボトボと進んでいたところ・・・
DSC03142
ヤッター!ここなら濡れずに休憩できる♪

DSC03143
ロックシェードの中にて、座り込んでしばし休憩。

腰の痛みも落ち着いて一安心したところで、
DSC03144
いざ出発。

DSC03145
紅葉と川の織りなす風景に見とれながら、

DSC03149
延々と続く上り坂を進む。

DSC03155
やっと雨も止んだ。

DSC03163
旭川まであと10km!

DSC03171
ホントに紅葉キレイ♪

DSC03177
雄大な石狩川の眺めもステキ。

そんな歩行者道路を歩くこと1時間、
DSC03181
ようやく国道まで戻ってきた。

DSC03188
しばらくは国道と並走した道も、

DSC03191
ここで完全に合流。

DSC03193
日暮れが迫る中、なんとかコンビニまでたどり着き、しばしの休憩。

DSC03195
休憩終えて外へ出ると、辺りはもう真っ暗。
そしてまた雨orz

DSC03196
交通量は多いけど歩道は広いので、それほどの心配はないけど。。
真っ暗な中でも意外と自転者に乗った人たちとすれ違うため、ライトをつけて歩行。

そして真っ暗な上り坂をトボトボと進んでいくと・・・
DSC03199
目の前に旭川市街地の夜景が♪

DSC03200
街の明かり見てこんなに嬉しく感じたのも久しぶり(笑)

DSC03202
あとは黙々と旭川駅方面に進み、

無事、旭川駅近辺のホテルへと投宿
DSC03205
チェックイン時に、GoToトラベルのクーポンと、旭川独自の「旭川おもてなしクーポン」もいただいて超ご満悦。
GoToトラベルのクーポンはセブンで使えるとのことだったので、ソッコーで晩御飯&晩酌へと変わりました(笑)


///
歩行日 :2020年10月16日
歩行場所:北海道深川市(イルムの丘ユースホステル)~北海道旭川市(旭川駅近くのビジネスホテル)
歩行時間:9時間52分 
歩行距離:37km
2020年10月の歩行距離:68km
2020年の歩行距離:322km