みなさまこんにちは。

本日は、7月の歩き5日目の続きの様子をお届けします!

さて、当初表参道コースから弥彦山登山を目論んでいたワタクシですが・・・
土砂崩れによる通行止めのため、急遽裏参道コースから登山をすべく、弥彦山スカイラインを経由し登山道入口へと到着。

13時半ごろ、いよいよ弥彦山への登山を開始♪
DSC08650
駐車場にはちらほらだけど車有り。

DSC08651
では行きますか。

DSC08652
とりあえず直進。

DSC08657
しばらくはなだらかな道が続く。

DSC08662
看板はしっかり出てて安心。

DSC08664
途中であちこちにお花が。
しかしほとんどの写真がピンボケで、ちゃんと撮れてたのはこのお花だけ。
お花の名前は・・・調べてからシラーっとアップしよう。←これは多分結局アップしないパターン笑

DSC08665
舗装路を横切ったのは1回だけ。

DSC08668
この分岐点はどちらを進んでもいいみたい。
特に意味なく右側のルートを選択。

DSC08669
少し坂はキツくなってきたけど、ずんずん進む。

DSC08670
カンアオイ見つけて喜んだりしつつ、

DSC08672
先程の分岐から合流。

ここから先、斜度が一気に急に。
DSC08674
写真では伝わらないのがなんともですが。。
石や砂が浮いてて、ワタシがよく下山時にずりコケるパターンの道だ(汗)

下山してくる人たちは、足元をしっかり確認しつつ慎重に歩を進めてる。
今日はロープウェイで山の反対側に下りるから、この道を下山しなくて済んでヨカッタ。。

DSC08677
そんな中、目の前に現れたこちらの看板にて、トイレ休憩に立ち寄った西生寺から直接登山できたことが発覚。
もっとちゃんと調べればよかったorz ←最近よくあり過ぎ汗

足元ずりずりの急登をしばらく進み、
DSC08679
目の前が開けて、広場のようなところに出てきた。
少しエナジーを補給し、

DSC08680
舗装路の横の砂利道を進む。

一瞬この道で合ってるのかな?と心配になったけど、
DSC08681
こちらの看板にてしっかりと確認。

DSC08682
左の黄色い看板には、距離と標高の記載が。そして、植物のことも書いてある。
途中で見かけたカンアオイは、正しくはコシノカンアオイみたい。

DSC08684
広場?を出たところから始まった砂利道は、山の中まで延々と続いてる。

DSC08686
どうもこの道は、東北電力の電力ケーブルが埋没されているらしい。

DSC08685
こんな感じで、、

周りの風景が開けたところで、写真には撮れなくて残念だったけど、目の前にフワフワとアサギマダラがお出迎え♪
DSC08689
あれが弥彦山の頂上か。もう少し!

DSC08690
写真では分かりづらいけど、海の向こうには佐渡島が。

DSC08691
南方面に目を向けると、今まで延々と歩いてきた海岸線がはっきりと見渡せる。

DSC08694
長々と続いてた砂利道も、

DSC08699
ようやく終わり、頂上目指してラストスパート。

DSC08701
草木が繫茂する道を通り抜けると、

DSC08702
神社の社務所らしき建物とアンテナの建物の前に出た。

DSC08704
眼下にはどこまでも田園風景が広がる。

DSC08705
頂上はこの鳥居の先みたい。

石段をトントンと登って行き、
DSC08710
登山道入口から1時間半にて、無事弥彦山山頂に到着♪

お参りを済ませ、山頂からの景色を堪能。
DSC08709
こちらは登山中にも眺めた、海岸線が続く南方面。

DSC08721
こちらはさっきも眺めた、田園風景が広がる東方面。
よく考えたら、新潟って米どころだったよね。。

そして、なんだかよくわからないけど、この弥彦山の山頂はとっても気持ちがいい♪
しばらく景色眺めつつ気持ちのいい山頂を満喫。

あとはロープウェイ乗り場まで下りるのみ。
DSC08723
アジサイ咲く道をずんずん下る。

DSC08725
写真には写りこんでいないけど、結構な数の人たちとすれ違う。そして想像してたより距離が(汗)
なんだか広島の宮島ロープウェイと感覚似てる。。

DSC08726
当初予定してた表参道コースの分岐点はここみたい。

途中の食堂はスルーし、、
DSC08731
眼下にたくさんのアジサイとロープウェイ乗り場が見えてきた。

DSC08737
佐渡島もはっきりと。

DSC08733
そして、山頂からのんびり15分程度で、弥彦山ロープウェイ山頂駅に到着。

発車直前で少々バタバタしましたが、、
無事ロープウェイに乗り、
DSC08740
あっという間にロープウェイ山麓駅へと到着。

冷たいお水が無料で飲めたので、3杯ほどおいしくゴクゴク頂く。
ここから無料送迎バスが発着してるみたいで、ほとんどの人たちはバス停に並んでる。

DSC08742
ワタシはもちろんバスには乗らず、この先の彌彦神社に参拝してからお宿に向かうべく歩いて坂道を下る。

しかしながら、意外と神社までの道のりが遠い(汗)
DSC08745
途中の看板にて位置関係を確認し、

DSC08750
10分程度で彌彦神社に到着。
弥彦山を背後に眺めつついつもの参拝を済ませ、

DSC08754
参道をのんびりと進む。

DSC08757
そして、参道入口の鳥居までやってきた。
今日のお宿はこのすぐ近く♪

夕食なしで予約したので、どこかで食べてからチェックインしようかと思ったけど、
DSC08760
近くには目ぼしいお店がなさそうなので、とりあえすチェックインするか。

汗だくのこの格好ではちょっと恥ずかしく感じる門構えのお宿へチェックインを済ませ、改めて散策兼ねてお食事場所を探すも、夕食タイムには早すぎ、昼食タイムには遅すぎ・・・どこのお店も閉まっているという最悪の結果にorz

DSC08763
結局こちらでサンドイッチを購入。
なんとなく残念な気分で弥彦山を見上げる図。

もちろんサンドイッチだけでは足らず、宿のフロントでカップヌードルを追加購入。
食事はちょっと貧相でしたが、、久しぶりの広いお部屋と温泉に大満足♪
心も体ものんびりゆったりくつろいでから就寝。

しかし後でよく考えると、ロープウェイに乗ったことで歩きルートが・・・汗
でも、どうしても弥彦山には登りたかったし。まぁいっか。。

//
歩行日 :2021年7月22日(水)
歩行場所:新潟県出雲崎町(妙法寺駅)~新潟県弥彦村(弥彦山ロープウェイ山頂駅)+弥彦山ロープウェイ山麓駅~弥彦神社参道入口←追加でカウント
歩行時間:6時間54分 +27分
歩行距離:23km+1km
2021年7月の歩行距離:163km
2021年の歩行距離:488km