広島発ときどき歩き旅

広島より、仕事の休みを利用し歩いて旅してます。最近は古寺巡礼や旧街道歩きをメインに歩いてます。

2016年05月

2016年5月の活動報告(その1:萩までの道のり)

みなさまこんばんは。

今日でとうとう5月も最終日なので、5月の活動報告行きたいと思います!
・・・と言いつつ、今月の活動は超少なめの5月の最終週1回だけ。

実は、今回事前に有給休暇申請して4連休とってたけど、相当行く場所選定迷いました。
いったいどんな感じで悩んだかというと、、、、、

一番初めは霧島(高千穂峰)に行くつもりだった。
だけど、気候もいいしどうせならキャンプしたいな~と思い始めてしまい・・・
とはいえ、そういえばキャンプ道具担いで1000m級の山になんか登ったことないよ???
というところから迷いが生じ始め・・・霧島案は却下。
次に、4日あれば、前から行きたかった五島列島の福江島を一周できる!
島ならキャンプも余裕でしょ~と思い始め、前日まで行く気でいましたが・・・
天気予報が週末雨に急変してテンション激下がったうえ、
且つ前日の夜仕事がバタバタで、結局家に着いたのは深夜12時前。
・・・始発の新幹線で行こうと思ってたけど、朝4時半に起きるのなんか絶対無理無理ー!
と言う訳で福江島案もドタキャンし、結局広島からまあまあ楽に行ける山口県に。
その日の朝決定!という感じ。
実はお出かけする際、3分の1はこんな感じであれこれ悩んでます・・・悩み多き人間なんです(?)

・・・さて前置き相当長くなりすみません。
本題行きます。


オバマ大統領が来られる前に広島脱出
DSC05140

DSC05143
4月に歩いた山口県の長門粟野駅へ。
ここから萩までは50km強。1泊2日で歩きます。

DSC05167
この日も美しい日本海を横目に

DSC05202
1時間ちょっとで目的のキャンプ場到着!
1600円とちょっとお高めだったけど、きれいな所だし。まあいっか。

DSC05209
そして夜中からまさかの前倒し天候悪化。雨ですよ~
雨の中テント撤収し、眠い目をこすりながら朝食食べて出発。

DSC05211
管理人のおじさんとっても親切にして下さいました。
ありがとうございました!

DSC05218
はじめは雨だったけど、

DSC05246
そのうち曇りに。
時折山陰本線の電車が通ってく。

DSC05272
遠くに長門の町が見えてきた。
今回は時間の都合等でスルーします。

DSC05300
長門から萩までは県道(旧道)を歩いてみる。
歩き始めて5時間経ちましたが・・・まだ21kmもあるよ?!

DSC05325
放置されたキャベツ畑はモンシロチョウの楽園

DSC05328
こんな場所もありました。
お墓までは行ってないけど。

DSC05347
山口県名物黄色のガードレールと日本海

DSC05357
海沿いの旧道は、50~100m程度登り、集落に着くと海岸線まで一気に下るというのを
何度も繰り返すパターン。
過去何度も経験してますからもう重々心得ております・・・。とはいえやっぱりしんどい。

DSC05371
途中ホタルブクロ咲いてた。
そういえば今年まだホタル見てないな。というか大人になってからは毎年は見てない。
子供の頃は近所の川へホタル捕まえに行って、虫かごに入れて持って帰って
楽しんだりしてたけど。

DSC05395
だんだん天気もよくなってきた。

DSC05457
この道写真だと明るく見えるけど、実際は昼間でも相当暗かった。
こんな暗い道を抜けると・・・

日本海の絶景!
DSC05469
DSC05494
DSC05498

DSC05514
そしてやっと萩の市街地に入る橋へ。

DSC05533
観光地らしいね。
DSC05534
ウォーキングしてる人も多かった。
歩いてて気持ちいい道。

そして何とか萩市内のホテルへ到着!
10kgの荷物担いで46km歩いたのなんて初めて。
最後の5kmは久しぶりにクタクタでした。

この翌日は午前中だけだったけど、相当久しぶりに萩観光したのですが、
いろんな出会いもあり、書きたいこと多くなりそうなので・・・
すみませんが続きはまた次回にて。。。

カブ日本一周のトミーさんと初対面

みなさまこんばんは。

今日は、日本一周ブログでひたすら首位をひた走っておられる、
トミーさんが広島に来られてるということで、急遽お会いしてきました!

お会いした場所は、広島市西区のとある喫茶店。
DSC05650
私は今日たまたま休みをとってて、
トミーさんはたまたま1日広島滞在を伸ばされたということで、
お会いできてよかった!

やはり他の人には自由気ままな生活がうらやましいと言われるようですが、
ご本人は色々と悩まれているようで・・・
2時間半ぐらいお話ししましたが、8割方はお悩みの話題に終始。
私も30代の頃、似たような悩みを抱えてたので、とても人事とは思えず。
最終的には自分自身で解決して行くしかないんだろうけど・・・
当面はどうか旅を楽しんでくださいね~!

2016年4月の活動報告&今年の目標変更

みなさまこんにちは~

もうすっかり5月になりましたので・・・
4月の活動報告を行いたいと思います!


まずは4月に入ってすぐ、またもやお遍路へ。
とうとう2泊3日未満で楽勝で行ける所がなくなってしまい、
最後に行こうと思ってた、88番大窪寺へ行くことに。
DSC04168
最近は早起きして移動する根性がなく・・・前泊が完全に習慣となっております。
高松も久しぶり。

DSC04198
いい天気でよかった♪
遠くに見えるあの山越えます。

DSC04227
桜満開♪

DSC04240
87番から88番までの道は色々ルートありますが、
女体山コースで行ってみることに。
・・・・・そうです。また山登りです。。

DSC04270
冬の名残

DSC04295
結構登りきついんですけど~!
写真じゃいまいち伝わらないな~(汗)

DSC04299
きつい登りのあとは岩登り~!
雨の日の女体山登山はやめといた方がいいかと。滑ったらマジ怖い(汗)

DSC04304
苦労のあとはご褒美が!

DSC04316
大窪寺まであと少し。コブシの花があちこちに。

DSC04321
そして琴電長尾駅から4時間弱で88番大窪寺到着!
ここではいろんな想いが頭をよぎった。それはまた最後に。

ここからは惰性です・・・讃岐津田駅まで約5時間(^^;;
DSC04374
道端に牛!

DSC04424
ちょっとだけだったけど、ワラビ採れた。
途中本気出せばもっと採れたんだけどな~
味噌汁に入れておいしく頂きました(^^)


そしてお次は4月14日の夜、またもや前泊しようと下関へ移動中の電車の中で・・・
あちこちからケータイの緊急地震速報が鳴り響き、、(初めはなんの音かよくわからなかった)
もしかして電車止まるかも?と思ったけど、そのまま何事もなく下関駅に到着。
DSC04512
ちなみに下関は震度4。電車に乗ってたら揺れはまったくわからなかった。

ホテルにチェックインし、早速テレビをつけてみたら・・・・・
熊本で震度7ですって?!私はふらふら遊んでていいのかな?
・・・・いまさら中止する訳にもいかないので、決行します。。
結局ホテルに入ってから翌朝まで、確実に3回は揺れた。

翌日は川棚温泉駅から出発。
美しい海に心癒される。
DSC04548
DSC04559
DSC04605
DSC04651
DSC04676
DSC04700
DSC04737
DSC04750
そして有名観光スポットの角島大橋へ!
風強かった~

あとはまたもや惰性です。。
途中から旧道に入ってみた。
DSC04829
途中、どんどん人気のない道になり、行き止まりにならないかヒヤヒヤだった。
この辺が一番あせった(汗)

DSC04834
人気のない道を抜けると、そこは美しい海岸でした!
遠くに見えるのは油谷半島。この日は長門粟野駅まで。
正直、相当疲れてたにもかかわらず無理やり出かけたけど・・・
美しい景色が見れてよかった!


4月最後の週は、3連休最後の日に北九州で仕事があるため、
前入りし連休は九州で過ごすことに。

熊本へ行ったときの様子は、先日ご報告済みなので割愛し・・・
翌日はよっぽど疲れてたのか、途中朝食食べたりもしたけど結局12時頃まで寝てた。。
そのままホテルでゴロゴロしようかな~と思ったりもしたけど、
天気もいいし、出かけることに。

目的地は北九州市内の若松に設定。
黒崎駅から出発。
DSC05001
1年半ぶりか。前来たときは秋だったっけ。

工場地帯を通過。
DSC05016
DSC05027

DSC05043
途中の公園は、BBQとかで賑わってた。

DSC05053
道間違えて遠回りしてしまった。。
DSC05056
ちょうど満開できれい。

歩きはじめが遅かったので、この日は15kmぐらいで終わり。
目的地の若松到着!
DSC05096
遠くに見える赤い橋は若戸大橋。
港周辺はきれいに整備されてる。
この若松の地は、今はなんとなく寂れてしまってるけど、
かつては日本一の石炭積出港として栄えてたそう。
DSC05105
これは最近復元された弁財天上陸場跡

DSC05109
これも最近復元された旧ごんぞう小屋

DSC05116
旧古河鉱業若松ビル
若干はしょりましたが…観光終了。

DSC05123
渡船に乗って戸畑まで。
100円です!

DSC05125
あっという間に対岸の戸畑へ到着。
しばし若戸大橋を眺めてからホテルへ帰還。

・・・我ながらあちこち行ってるなぁ。
しかしさすがに疲れたぞ(^^;;;


さてここで、お題目の「今年の目標変更」について・・・
4月の最初に行った、大窪寺に着いたときふと思ったのです。
ここでもしお遍路満願成就してたとしたら・・・自分は達成感を得られたんだろうか???
うーん。はっきり言ってあんまり感動しないんじゃね?と思ってしまった。
実は、私は自分の行動に大きなゴールがないことに前々から劣等感を持ってたので
今年目標を立ててみて行動してた訳ですが・・・やっぱりなんか違う。

そして若松まで歩いたとき色々考えて・・・私は確信しました!
自分はその日、その日の達成感があれば十分なんだということに。
あと、自分は「日本一周歩いてる人」じゃない~!!!!!ということも。
今まで通り、自分の行きたいところをてくてく歩いて、ブログのタイトルのごとく
そのうち日本一周してたらいいな。でいいんだと。
自分は自分。人は人でいいんだよね。
あ~なんか気分が楽になった♪
大体、九州も知らん間に一周してたぐらいだし(^^;;;

と、言う訳で、目標立ててちょっとしか経ってませんが。。。撤回です(苦笑)
これからは、去年までやってたように、そのときそのときで行きたいところへ行きます!
とはいいつつお遍路は満願させたくもありますが。
これもそのときの気分や、スケジュール(休みとれるかどうか)次第ということで。

こんな感じで、日々迷ったり悩んだりばかりしてるワタクシですが・・・
今後もどうかご愛顧くださいませ。
m(_ _)m

熊本へ行ってきた

みなさまこんにちは。

世の中ゴールデンウイーク真っ只中ですね。
今年は2日休むと10連休なのに、ワタクシはというと幸か不幸か仕事三昧。暦以上に仕事の日々。
先日も休み返上で福岡県の小倉で仕事してました。
・・・とはいえさすがに仕事ばかりでは。。小倉へ仕事の2日前から前入りしてやりました。
そしてあちこちウロウロと。
その中で1日、小倉から熊本へ日帰りで行ってきたので、本日はその日の様子をご紹介します。


活動日は4月29日
小倉から熊本までは、新幹線利用。
DSC04876
博多からはつばめに乗り換え。そして熊本まで爆睡。
よく考えると、九州新幹線乗ってるときって、8割方は爆睡してる。

そして、6年ぶりの熊本到着。
DSC04877
熊本駅ではくまモンがお出迎え。
パッと見なんともなさそうに見えるけど、
エスカレーター止まってたり、休業してるお店があったり。

DSC04878
そういえば、前熊本に来たときはまだ駅舎工事中だった。

DSC04880
駅前の大通り見てると、何事もなかったかのよう。

DSC04885
白川沿いの遊歩道もしかり。

DSC04887
しかしやはりダメージを受けてるビルは所々有り。

DSC04892
一応、ボランティアする準備はしてきたので、ボランティアセンターの集合場所まで
来てみましたが・・・
あまりの大行列を見てあっさり断念。
出発するのが遅すぎたよな~でもどうしても朝起きれなかった(**)
この日は1000人ぐらい集まったらしい。


・・・という訳で、ここからは熊本の現状確認および、
熊本にお金を落として帰る方針へ変更。


まずは熊本城へ。
と言っても、ニュースでご覧になった方も多いかと思いますが、
お城の建物はあちこち被害を受けているため、敷地内入園禁止です。
DSC04897
なので、お城のすぐ側にある土産物店や飲食店が立ち並ぶエリアに行ってみる。
さすがに閑散としてる。そしてテレビカメラ抱えた放送局の人たちがあちこちに。
立ち寄ったお店の人に、ボランティアと間違われましたわ~
すみません役立たずでm(_ _)m

DSC04901
外からだと天守閣はちらっとしか見えない。
このとき初めて知ったんですが、熊本って西南戦争の激戦地だったんですね。
そして、これはついさっき知ったのですが、熊本城の天守閣はその西南戦争で
焼失してしまったため、再建されたものだったんですね・・・
世の中まだまだ知らないことだらけ。

DSC04906
とりあえず熊本城の周りで、地震の被害を間近に見ることができるにはここだけ。
いいのか悪いのか・・・観光客の撮影ポイントと化してた。

DSC04902
次はアーケード街に行ってみる。

DSC04904
思ってたより被害は見られない。地元の皆さまのご尽力でしょうか?

DSC04905
さすがにこんな場所もありますが。

お次は水前寺公園を目指して歩いてみる。
DSC04912 
さすがに鉄筋コンクリートのビルで倒壊した建物は見られない。
しかしながら、ガラスが破損してたり、外壁が剥がれたりしているビルは所々に。
このビルは上層階の窓ガラスが破損してたかな? 「危険」の張り紙が。


程なく水前寺公園到着。
DSC04921
公園入り口の石灯籠は無残な状態に。
このすぐ側のお店で「いきなり団子」を頂いてから、園内へ。

DSC04935
現在入口には「閉園」って書いてあり、料金所も閉まってますが、
実質は公園内入れます。無料で。

DSC04925
たしか3回目?こんなにきれいだったっけ?
タダだと思うとなんか感慨深い。
↑こんなこと書いていいのか?

DSC04926
白く見えるところは、池が干上がってしまっているため。
普段は湧き水で満たされているけど、地震後に干上がってしまったらしい。
DSC04929
こんなこと言ったら叱られそうですが・・・こんな感じもありかなと思ってしまう。
しばしボーっと休憩。

さてそろそろ行きますか。
DSC04937
公園の門前通りの石灯籠はほとんどが倒壊してた。

DSC04938
門前通り入り口の鳥居の上部も落下。


ここからはとりあえず熊本空港を目指してみる。
県道36号線を阿蘇山方面へ。
DSC04945
県庁前。

DSC04946
街中の至るところにゴミの山が。
大型ゴミも多かった。

DSC04954
東に向かうにつれ、建物被害が大きくなってくる。

DSC04956
さらに東へ。

DSC04962
そして益城町。
今回の地震で震度7を2度観測した町

DSC04970
県道36号線沿いは家屋があまりないせいもあり、ほとんど被害は感じられない。
道路にも地割れ等はなかった。
途中、通りすがりの方にボランティアと間違われてしまった。
なんか申し訳ないです。

DSC04978
このまま空港まで行ってもなんなので、意を決して方向転換することに。
一路益城町役場方面へ。

DSC04988
ちょっとした坂を下り、県道28号線辺りまで来ると・・景色が一変。
後で調べたら、この県道28号線から南側の川沿いの範囲が地盤が弱く、
一番被害の大きかった地域の1つだった模様。
DSC04989
神社の石灯籠や建物は倒壊し、
1階部分が潰れてしまった家があちこちにある。
崩壊してしまっている家は、大体築数十年経っているように見受けられた。
DSC04990

DSC04991

DSC04992

DSC04993
道路はあちこち地割れ、陥没、隆起しており、
ブロック塀は倒壊している。もしくは倒壊しそうな状態の場所多数。
大きい余震が発生したら、一溜りもない状態。
さすが悠長に写真を撮る気分にはなれなかった。

ちなみにですが、このあたりは片側1車線で、阿蘇山方面へ向かう車は
延々と渋滞してた。


熊本市に入ってもまだ家の倒壊や地割れが。
DSC04994

DSC04996

そしてしばし県道28号線を歩き・・・
DSC04998
熊本市電の健軍町電停にて歩き終了。
DSC05000
熊本駅に戻ってきた。そして小倉のホテルへ帰還。

現地に行ってみると、テレビで見てるのとは感じ方が全く違った。
逆に、歩いただけではよく報道されている避難場所の様子や
生活弱者の苦悩はまったく分からない。
やはり1つの情報だけではなく、色々な観点から見ることが必要かと。

私の口から偉そうに言えることじゃないですが・・・
今、被災地のために何かしたいけど、何をしたらいいかよく分からない方や、
ボランティアまではちょっと・・・という方で熊本(あと大分も)に
まあまあ気軽に行ける距離であるならば、ぜひ足を運んでみてください!
被害の少ない場所で、観光できるところはたくさんありますので!
余震には気をつけつつ。。
プロフィール

生まれも育ちも広島のアラフィフ(女)が一人で会社の休みの日を利用し、徒歩でてくてく旅してます。
2004年に歩き始めたときはただの散歩気分だったけど、いつの間にやら日本中を巡る旅へ!

最近はランニングにも力を入れており、2019年秋にはフルマラソンも完走♪

最新コメント