広島発ときどき歩き旅

広島より、仕事の休みを利用し歩いて旅してます。最近は古寺巡礼や旧街道歩きをメインに歩いてます。

2017年07月

今こそ元伊勢(その1・篠山~福知山)

みなさまこんばんは。

広島では連日これでもかと猛暑が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?

さて、またもや遅ればせながらとなってしまいましたが・・・
7月の海の日3連休のお出かけの様子をお伝えします!

実は今回は出かける前に、どこに行こうか相当迷ったパターンでして。。
紀伊半島にも行きたいけど・・・3連休じゃさすがに時間が足りん。
うーんどうする???とあれこれさんざん迷ったあげく、宿が空いてて且つ以前より行きたいと思ってた、元伊勢参拝へ行くことに決定!

朝イチの新幹線で新大阪を経由し、以前歩いた際はまさかのマラソン大会とバッティングしてしまった兵庫県篠山口駅へ約4ヶ月に約3時間かけて到着。
DSC08111
9時過ぎに出発!

DSC08118
しかしまだ午前中だというのに既に暑い。歩き始めるとすぐに汗がふき出す。
コンビニで冷凍ドリンク買ったりしつつ進む。

DSC08125
これはダム湖か
DSC08131
ついつい湖のほとりの道を歩いていったところ・・・
結局数百メートル大回りorz

DSC08139
国道176号線は交通量が多い割には歩道がない区間も多く、気が抜けない。

DSC08144
丹波といえば・・・黒豆ですかー?

DSC08153
この付近あちらこちらに大乗寺のご開帳ののぼりが。
一体どれだけスゴイことなのか・・・いまいちピンとこん(^^;)

歩道がなかったりする国道を一旦離れて、旧道へ入ってみる。
すると。。。
DSC08162
なーーんか久しぶりにトノサマガエル(だよね?)と遭遇!
結局この連休の歩き中にカエルくんを何度も見た。4~5匹ぐらいかな?

DSC08164
昔ながらの佇まいの民家も多い。

その後、旧道と国道を行ったりきたりしつつ、
DSC08169
こちらの追手神社に寄ってみる。
境内には巨木がたくさん。
DSC08172
その中でもこの「千年モミ」は日本一のモミの木で、国の天然記念物だそう。
DSC08184
まだまた強くおおらかなパワーが宿るモミの木の側で、しばし休憩。

DSC08192
そろそろアジサイの季節も終わりだなぁ。

DSC08198
伊能忠敬はこんなところも歩いたのか?と少々驚きつつ、、
旧道をそのまま進んで行くと・・・
DSC08202
なーんとまさかの行き止まり(汗)
DSC08203
たくさん咲いてるヤブカンゾウの花に慰めてもらいながら、
DSC08210
20分かけて正しいルートへ復帰。
このトンネルの中で、「下まで乗って行きませんか?」とわざわざ車を止めてしばらくお待ち頂いてまで声をかけて頂きましたが・・・
いつものように丁重にお断りしました…すみませんm(__)m

DSC08213
トンネル抜けたら丹波市突入!

DSC08219
そして一気に下っていく。
DSC08234
しかし坂を下りきったところで驚愕の事実が!
もう既に3時間半は歩いてるのに、、今日の目的地の福知山まではあと32kmもあるよ?!
つーことは今日はもしかして50km近く歩かんといけんのん?
また歩行距離をちゃんと計算しなかったバツかorz

DSC08238
ここ柏原(かいばら)の町は陣屋跡とかの見どころもあるみたいだけど、
先も長いので今回は残念ながらスルー

DSC08246
しかし暑いわー。

またもや道を間違えそうになり、数百メートル余分に歩いたりしつつ、
DSC08262
日本一低い中央分水嶺の「水別れ橋」にやって来た。
DSC08263
詳細はこちらにて・・・手抜きですみませんm(_ _)m

DSC08272
しばらくはレトロな町並みが続く

DSC08279
途中ヤマモモ食べてみたり

DSC08282
しかしもうどうにも暑い。
クーラー当たりたい。。冷たいもの食べたい。。。

・・・と半分もうろうとしながら妄想しつつ進んでいくと、なんと目の前にイートインのあるコンビニが!
やったー休憩しよ♪
DSC08290
涼しい店内でそうめん食べたらなんとか生き返った(^^)
ちなみにこの日の柏原の最高気温は33.6度
そしてどうでもいいことですが・・・USBの充電コネクタ初めて見た!

それではなんとかフッカツしたので、先に進みましょう♪
DSC08297
しばらくはJR福知山線と並行して進む

DSC08309
あの山なんか気になるなーと思ってたら、どうも城山っていう山で、戦国時代の山城だった黒井城跡ってのがあるらしい。
でも今回は行かれんなー残念。

DSC08322
頭から水被りたい~(笑)

そしてまたもや国道を離れて県道へ
DSC08332
なんと気持ちのいい道♪
正面の端正な山は小富士山。麓には山を祭った神社もあった。

DSC08347
旧道にも入ってみたり

DSC08358
遺跡まであった

DSC08373
この田んぼではあちらこちらでアイガモが鳴いてたけど、姿が見れたのはこの1羽だけ。

DSC08391
福知山周辺の他の場所でも夏祭りの看板をあちこちで見たけど、どこも7月29日に開催されるよう。

DSC08424
だんだん日が暮れていく。

DSC08435
あたりが暗くなりかけたころ、ようやく京都府&福知山市に突入!

DSC08440
ものすごいカーブの道をどんどん下る。

DSC08451
暗闇迫る中、やっと福知山市街地に辿り着く。
DSC08454
福知山城が見えた頃は、既に真っ暗

真っ暗な中バイパス道を若干不安になりつつ進んでいくと、目の前にようやく福知山駅が!
心の底からホッとし、駅近くのホテルにチェックイン。

ホテルから福知山の夜景を眺めつつ、のんびりビール飲んだりしたあと就寝

///
歩行場所:兵庫県篠山市(JR篠山口駅)~京都府福知山市(JR福知山駅)      
歩行時間:10時間54分
歩行距離:46km   ⇒何度も道を間違えたので、もう少し歩いたような気もしますが・・・
総歩行距離:???km        

夏休みの鹿児島歩き2日目(曽木の滝)

みなさまこんにちは。

どうでもいい前置きですが・・・今日は受診した人間ドックが早く終了したため、久々に自宅でのんびりする時間ができました♪
そこでもう既に1ヶ月も前のことになってしまいましたが、本日こそ鹿児島の2日目の歩きの様子をお送りします!


さて、前日に出水駅からさつま町まで歩いたワタクシですが、休暇前に仕事を駆け込みでやっつけまくった疲労と、前日の歩いた疲労と、前日の飲み会の疲労(ただの飲みすぎ)とで、完全起床したのはお昼時という体たらく。
そしてテレビの週間天気予報を何気に眺めるとこの先1週間は延々と雨マークが続いており、もう遠出はできないんじゃないかとぼんやり思う。

でも、曽木の滝だけは今回の夏休み中に行っときたい!
・・・特に大それた理由はなく、なんとなくだけど。。。
DSC07730
とりあえず今は雨降ってないし。
今日行くしかないか!

という訳で、バタバタと仕度をし、13時過ぎにあびーるの奥さん宅を出発。
DSC07732
なんか降りそうな感じ。

などど考えながら歩いてたら、
DSC07739
すぐに降り出したorz

でも、今更引き返す訳にも行かないし。
滝まで行くぞ!

DSC07741
出発して1時間。
目の前に、靄に包まれたでっかいダムが見えてきた。

DSC07751
ここは鶴田ダム

DSC07752
ダムの上の道を通り抜け、対岸へ

DSC07753
完全にどんより天気

DSC07759
滝までは県道404号を進む。
DSC07776
しかし以外とアップダウンが多く、、、思うように進まない

DSC07780
いろんな橋をいくつも渡っていく

DSC07791
思ってたより残距離があり、ショックを受けつつ、
DSC07792
伊佐市突入!
DSC07800
あれ?遠くにシカの姿が!
DSC07802
めっちゃこっち見てる。
しばらくして、山の中へ消えて行った。

この日は結局このシカ以外にも、1組の親子っぽいシカを見た。
しかし今年はよくシカ見るなぁ。2017年はシカ年だ(笑)

DSC07812
山に囲まれたダム湖のほとりの道を歩くこと約2時間・・・
やっと公園が♪

トイレ休憩を済ませたあと、この先に「曽木発電所遺構」てのがあるらしいので、行ってみることに。
DSC07815
へーなんかすごい。
この建物、冬はダム湖に水没してしまうため、全容が見れるのは夏だけみたい。
来てよかった!

そして、歩き始めて3時間半、、、
DSC07826
ようやく新曽木大橋までやって来た。
そして遠くからは轟音が。
DSC07827
あれが曽木の滝か~!
想像してたよりスゴイ迫力!!!

これで見納めにしようかと一瞬思ったけど、結局滝の近くまで行くことに。
DSC07833
曽木の滝公園は、いろんなお店があるけどほとんど閉まってる。
あとで車で迎えに来て下さったご主人に聞いたところ、平日は人が少ないので休日しか営業してないらしい。
DSC07834
ネコちゃんとしばし戯れたあと、滝の近くまで下りてみる。

DSC07840
わーすごい迫力!
しかしこの写真じゃ、全くその時の状況伝わらんorz
DSC07843
デジカメの性能が悪いのか、
それともやはり撮影する人の腕が悪いのか・・・
DSC07845
みなさま鹿児島観光の際は、ぜひ曽木の滝にも行って見てください♪

DSC07853
その後、別のネコちゃんと戯れる。
・・・と言うか、「エサくれ」(多分)と言いながら勝手に寄ってきた(苦笑)
このネコちゃんは、初めに戯れたネコちゃんと同じような模様だけど、明らかに小ぎれい。
DSC07856
結局、このネコちゃんは駐車場から数百メートル離れた場所まで、ミャーミャー鳴きながら付いてきた。
よっぽどおなかが空いてたのかなぁ?

DSC07868
その後はのどかな風景を見つつ、

DSC07876
こんな場所見つつ、、
頑張ってあびーる館まで歩いて帰還しようとするも、あまりにも出発が遅かったのが祟り、途中から真っ暗に。

DSC07879
さつま町まで戻ってきたけど・・・
周りは完全に真っ暗でーす(汗)

この日持ち合わせてたヘッドライトは、ペツルの小さいやつ。
今まではあまり困ったことなかったけど・・歩道も街灯もない真っ暗な車道を歩くには、かなりパワー不足の感が否めず、ひたすら道路の白線を照らしながら進む。
途中、奥さんからも「迎えに行きましょうか?」と連絡を頂いてたんだけど、忙しい事情がだいぶ分かってきてたことと、なんとか行けるところまで歩いて行きたいと思ってしまい、そのまま歩き続けてしまった。

結局、遅くなったのを心配してくださったあびーる奥さんのご主人が、最近乗れるように手直ししたという、年季もののキャデラックにて、息子さんのマサくんを助手席に乗せ、向かえに来てくださいました。
その節はご心配をおかけしてしまい、申し訳なかったです。
そして本当にありがとうございましたm(_ _)m


しかし鹿児島での出来事はたった1ヶ月前なのに、、なんだかとっても遠い過去の出来事のように感じてしまう今日この頃。 

そして、最近アホみたくお出かけしまくった結果、直近でも歩きの様子を書けてない日があと6日もあることに気づきました。
・・・あー超ヤバい(汗)

なんとか頑張って追いつこうと思いますので、今しばらくお待ちくださいm(_ _)m

///
歩行場所:鹿児島県さつま町(あびーる奥さん宅)~鹿児島県伊佐市(曽木の滝) ~ 鹿児島県さつま町(詳細不明)  
歩行時間:7時間24分
歩行距離:30km  ⇒ 距離はアバウト  
総歩行距離:???km    

カナブン飼育の結果報告

みなさまこんばんは。

本日は鹿児島2日目の様子でもなく、先日の福知山の様子でもなく・・・
以前ご紹介した、ワタシの自宅のベランダの鉢の中で飼育(?)していたカナブンの幼虫が、ついに成虫となりましたので、、、
ここに結果報告を行いたいと思います!

・・・そんなんいらんわ!って言われそうだが(^^;;
どうか備忘録兼ねて書かせてくださいm(_ _)m
  
さて、ワタクシが福知山方面からヨレヨレになって自宅へ戻ると、
ベランダの箱庭に置いていた鉢からなにやら物音が。

もしかして?!と思い、鉢の上にかぶせておいたふるいを取ってみると、
なんとカナブンが4匹羽化してました!

こいつが一番色がきれいだった。
外に出ようと一生懸命ガサガサしてたみたいで、ふるいの網で背中に傷がついた模様。

羽化してた4匹はすべてベランダから外へ逃がしてやりました。
今後はもう好きに出てってね♪ということで、もう鉢の上に置いてたふるいは開放。

しかし、こんな都会のど真ん中のベランダで、カナブンが成長し巣立っていくとは・・・
引っ越してきたばかりのころは、全然想像してなかったなー(^^)


次回こそは懸案事項(?!)をお送りしたいと思います!

夏休みの鹿児島歩き1日目(出水~さつま)

みなさまこんばんは。

本日は大変遅ればせながら、鹿児島での夏休み1日目の様子をお届けしたいと思います!

さて、ワタクシが夏休みを取得した期間は、6月下旬の1週間なのであり、、、
世間の方々は、トーゼンのことながら通常モードフル回転でお仕事中の時期なのであります。
そんな時期に1週間も休もうものなら、当然かなりの量の仕事を前倒しして行わなければならないのでありまして。。。
お休み前日は深夜12時までひたすら仕事をやっつけ、そしてかなりの量の仕事を他人に振りまくり、、
翌朝は広島発6時43分の新幹線にて、相変わらず途中爆睡しつつ、
出水駅までやって来たのであります。
DSC07475
あびーる館の奥さんにこれから向かう旨連絡を入れ、9時半ごろ出発!

DSC07484
出水の街中に入ると、武家屋敷群の案内板が。

・・・武家屋敷かー
そういえば鹿児島の知覧でも武家屋敷見たな。
ちょっと寄ってみるか。

DSC07485
ちょっとした坂を上ると、

DSC07489
昔ながらの佇まいが。

・・・・・この通りの町並みを眺めて、あとはスルーしようと思ってたのですが。。。
思いがけず30分程度観光することとなりました。
その際の様子はまた後日お送りしたいと思います。m(_ _)m

DSC07519
観光後は坂を下り、

DSC07525
しばらくは国道328号線を進む。

DSC07547
想像してたより山深い道

DSC07557
こちらに来る直前に雨がかなり降ったせいか、川の水量は多い。

DSC07570
こちらの公園で昼食休憩

DSC07575
国道は歩道なくて交通量もまあまあ多く大型車も多いので、
県道にて紫尾峠(しびとうげ)を越えることに。

DSC07587
ほとんど車も通らない静かな山道が続く。
ここでアナグマ見た!アナグマ見るのなんて初めて!
途中あとシカも見たな。。

DSC07589
国道を見下ろしつつ、どんどん標高を上げていき、

DSC07598
国道の分岐点から約1時間かけ、標高600mの紫尾峠の頂上へ。
そしてさつま町突入!

DSC07600
しっかしものすごい霧(**)

県道に入ってからはずっと小雨が降り続いてたけど、道を覆う樹木が傘代わり。
結局紫尾温泉までは傘はささずにすんだ。

DSC07617
今日はこの植物よく見るな。でも、広島では見たことない。
調べようと思いつつまだ調べてないので・・・そのうちシラーっとアップ?(笑)

時々心細くなるような道を下って行く途中で、道路パトロールの車に乗ったおっちゃんに話しかけられた。
「ヤマビルが上から落ちてくるから、道路の真ん中歩いたほうがいいよ」と貴重なアドバイスを頂く。
そういえば途中の公園で「ヒルに注意」って看板見たけど・・・えー?もしかして木から落ちてくるの?!
そんなことまったく考えてなかった(汗)

その後、この道路パトロールのおっちゃん2人の車とは、途中何度か抜かし抜かされ。
DSC07621
路上の倒木を、取り急ぎ歩ける広さまで切断して頂いたり、
紫尾温泉への入り口を教えていただいたり。色々とお世話になりました!
ありがとうございましたm(_ _)m

DSC07632
峠の頂上から約1時間20分
ようやく民家が見えるところまで下りてきた。

DSC07638
そして硫黄の香り漂う紫尾温泉にて、奥さんに一旦連絡。

この日は温泉には入らなかったけど、滞在6日目に入浴。
なんと蛇口から出るお湯まで温泉水!とってもいい温泉でした♪
もっと世間に知られてもいいと思うんだけど。なんだかもったいないね。
ちなみにこちらの温泉に入浴する際は、シルバーのアクセサリーははずして入りましょう!
ワタシはシルバーのネックレスをつけたまま入浴してしまい、すっかり変色してしまいました。
まぁ、磨けば元に戻るが。。。


DSC07640
温泉の入り口も地味過ぎると思う(笑)

DSC07642
やっぱりアジサイは雨に映えるね。

DSC07643
温泉のすぐ近くには、「神興寺僧侶の墓石塔群」なる史跡が。
DSC07650
鹿児島のこんな場所に、中世の時代に隆盛を極めた寺院があったとは。
全然知らんかった!

DSC07661
個人的には田の神様大好き(変なヤツww)
DSC07665
田の神様にごあいさつ。

鹿児島のこの付近は、ちょうど今頃が田植えらしい。
ワタシが鹿児島へやってくるほんの数日前までは、田植えができないんじゃないか?っていうぐらい晴天の日が続いてたらしいんだけど、雨降ってヨカッタね♪
・・・ワタシはもしかして雨女?笑

DSC07680
その後は、予想以上のアップダウンに苦しめられつつ、道が分からなくなりそうになりつつ、、、
律儀に過去歩きルートとの接続を果たし、

DSC07703
湯けむりたちこめる宮之城温泉をすり抜け、

DSC07710
川内川に架かる橋を渡ると、残りあと2km!

DSC07715
しかし、紫尾峠を越えてきたダメージは思いのほか大きかったようで・・・
ちょっとした上り坂がどうにもしんどい(**)
息を切らしながら上っていってると、なんとあびーるの奥さんが買い物帰りだったらしく、車で通りがかったところ声をかけて下さいました!
あの時は、本当に元気出ました!ありがとうございましたm(_ _)m

DSC07726
そしてヘロヘロになりつつ、ようやく本日の目的地あびーる館へ到着。
玄関でしばらくの間、靴が脱げなかったぐらいの疲労感(苦笑)

その後はお風呂に入らせて頂き、セッティングして頂いた宴会でガッツリ飲食。
DSC07727
こちらのカラオケルームでいつも宴会されてるそう。


宴会終了後は、1週間の長きに渡ってお世話になりっぱなしだった、奥さん宅に移動し就寝。


次回は、いいかげん鹿児島の歩き2日目をお届けしなきゃと思いつつ・・・・・
もしかしたら今週末に予定してる、お出かけの様子になっちゃうかもですm(_ _)m

///
歩行場所:鹿児島県出水市(JR出水駅)~鹿児島県さつま町(あびーる館)
歩行時間:8時間55分
歩行距離:33km 
総歩行距離:???km    

過去を振り返るタイミング(岡山~宇野)

みなさまこんばんは。

本日は、夏休みの鹿児島の歩きの様子の前に・・・・・
先週の土曜日に歩いた、岡山の様子をサラッとお送りしたいと思います!


さて、鹿児島では1週間も休みを取ったにもかかわらず、結局初めの2日間しか歩けなかったし、翌週は東京出張で都内を少々ブラブラ歩いただけで、完全に自分自身の感覚では運動不足のワタクシは・・・
金曜日は仕事を終えるのが少々遅くなってしまったにもかかわらず、土曜日に目覚めると歩きに行きたい欲望の方が勝ってしまったのであります。とは言ってもさすがに早起きは出来ず。。
そこで行き先に選んだのは、

・広島から高速でサラッと目的地に着きたい!
・この梅雨空が続く中、少しでも梅雨前線から遠ざかり東へ行きたい!
・そしてそれなりの距離を歩きたい!

という3点の条件を見事に満たした岡山へ決定♪

9時過ぎに自宅を出発し、リッチに新幹線にて岡山駅に到着。
DSC07968
桃太郎さんに挨拶し、岡山駅前を10時半過ぎに出発。

DSC07972
岡山歩くのも久しぶり~

今回、上記3点の理由により何の気なしに決めた岡山行きですが、、、岡山は過去しばらくの間何度も通った場所。
実はワタシは世間でいうところのバツイチなのであり、当時のお相手はその時岡山に住んでいて、広島での仕事をやめたくなかった私は、休みの日には岡山へ何度も足を運んでいたのです。
しかしながら、私のワガママでかなり短期間のうちにお別れし・・・しばらくは岡山なんて、イヤなことばかり思い出されるような気がして、行きたくなかったのです。(とは言え何度か歩いたけど。。)

でも、あれから約15年という月日が経ち、イヤな記憶は不思議と浄化され、純粋に過去を懐かしみながら歩けることに、岡山に着いてから気づいた次第(気づくの遅いわww)なのであります。

という訳で、これからしばらくはワタシの思い出巡りの時間とさせていただきますm(_ _)m
DSC07976
路面電車の走る風景変わらんなー。

DSC07977
京橋も何度渡ったことか。

DSC07980
最後の頃色々気持ちが辛かったときに、あの河川敷歩きながら友達に電話したなーとか。
広島に居るときは完全に埋もれてた記憶が、どんどん蘇ってくる。

DSC07981
このあたりの風景も以前と全然変わらん。

DSC07982
あの交差点を左に曲がったとこだ。

DSC07983
懐かしいなー

DSC07985
これで思い出巡りの時間は終了~

・・・と思ってたら、
DSC07987
あーこのコンビニよく行った!
特に最後の頃は、1人で気分転換しに歩いて行ったな。。。

・・・・・ここでホントに思い出巡りの時間は終了いたしますm(_ _)m

さてあとは淡々と歩こうか。。。
DSC07995
とりあえず新岡山港目指します。

DSC07999
今回の最終目的地は右折だけど、ここで左折し新岡山港へ。

DSC08000
ここ夜はめちゃコワいわww

DSC08001
こんなん初めて見た。

なんとなくさびしい道を約1km歩き、
DSC08004
新岡山港へ到着~
ちょうど出航前のフェリーが。

実は、この港から小豆島行きのフェリーが出ており、そのうちいつかは小豆島にも行きたいので、歩きルートを繋ぎたくここまで歩いて来たのです。
なので、今度この港まで来るときは、マイルールに則りバスに乗ってもOK♪

DSC08010
お昼のコンビニおにぎりを食べつつ、小豆島へ向かうフェリーをお見送り。

しばらく休憩したあとは、元の交差点まで1km程度戻り、、、
DSC08018
児島湾大橋を渡る。
この橋高度が高くて歩いて渡れるのか?ととっても心配してたけど、ちゃんと歩けるみたい。
よかった・・・というか事前にちゃんと調べろよ?笑

DSC08023
こんだけ歩道広いと安心して歩けます♪

ここで、私の目の前には1組の年配のご夫婦が歩いてた。
こんなとこ歩いてるなんてめずらしいな・・・と思ってたら、そのご夫婦は橋の途中で立ち止まり、お花を手向けており・・・。お子さんでもこの場所で亡くなられたのでしょうか?
なんとも心苦しく思った瞬間だった。

DSC08030
橋の上からの風景。

DSC08034
ホントは児島か鷲羽山あたりまで行きたかったけど・・・出発遅かったから20時ぐらいまでかかりそう。
もう当分真っ暗な中歩くのは止めとこう。(詳しくは今後鹿児島2日目の出来事にて。。)
そのため、本日の目的地は手前約20kmの宇野とすることに。

DSC08037
ちょっと歩かないだけで体がなまるなぁ。
足が痛い(**)

DSC08038
しかし最近ホントにいろんなことがあり過ぎた。歩きながらも様々な思いが押し寄せてくる。
途中でなんだか涙が出てきたり。
でもこんな日に歩いてるのが、奇しくも以前トラウマがあった場所の岡山とは。
こういうのってやっぱ運命なのかなぁ?

DSC08040
しばらく歩くと目の前に湾が。

DSC08042
そして玉野市突入!

DSC08046
初め湾かと思ってたけど、実は湖でした。。
ここは児島湖。

DSC08051
元々は湾の一部だったけど、堤防で堰き止め湖にしたらしい。

DSC08071
湖から離れるとちょっとだけ峠越え。
周りではすでにセミが鳴いてる。ちょっと早くね?!

DSC08080
宇野の町が見えてきた。

DSC08083
この交差点で、以前歩いた道と接続するはず。

DSC08088
思い出したー!あの線路沿いの道を歩いたんだった♪
以前この場所を歩いた日のことを書いた記事はこちらにて。。
もう12年も前だったんだ・・・
そしてその頃はまだ、岡山歩くのは完全トラウマだったんだな。

DSC08096
そうこうしつつ、宇野駅のホームの横をすり抜け、

DSC08098
ゴール地点のJR宇野駅に到着!
・・・なんかオシャレになってる気が。。

DSC08099
駅に着いてからすぐ雨が降り出した。 

そしてもしかして直島観光?と思われる外国人観光客でいっぱいの宇野駅から、JR&新幹線にて広島へ帰還。


次回こそは鹿児島行けるかな?

///
歩行場所:岡山県岡山市(JR岡山駅)~岡山県玉野市(JR宇野駅)
歩行時間:5時間41分
歩行距離:26km 
総歩行距離:???km

プロフィール

生まれも育ちも広島のアラフィフ(女)が一人で会社の休みの日を利用し、徒歩でてくてく旅してます。
2004年に歩き始めたときはただの散歩気分だったけど、いつの間にやら日本中を巡る旅へ!

最近はランニングにも力を入れており、2019年秋にはフルマラソンも完走♪

最新コメント