広島発ときどき歩き旅

広島より、仕事の休みを利用し歩いて旅してます。最近は古寺巡礼や旧街道歩きをメインに歩いてます。

2018年10月

札幌駅までのお散歩

みなさまこんばんは。

本日は北海道歩きの2日目の様子をお届けします!

さて、前日は新千歳空港から無事あゆみさんのお家まで歩き、夜はあゆみさんのお兄さんたちも加わっての楽しいひと時を過ごしたワタクシですが・・・
朝起きると、ここしばらくなんとなく調子が悪かったのが北海道の寒さで更に悪化したのか?もしくは無事お家まで着いてホッとして気が抜けたのか???ちょっと鼻声気味。
午前中は朝食を頂きながらあゆみさんのお母さんとお話し。あと、お母さんの最新作もいろいろ見せてもらったり。(最新作のご紹介は、また後日。。)

そして午後は札幌駅までの歩きルートを繋げるために、10km程度のお散歩へ出かけることに。
13時ちょっと前に出発。

しばらくは団地の中を抜けて行き、
DSC03219
最寄の県道・・・じゃなかった、、道道へ。
そしてすぐさま豊平区。

DSC03220
そういえばこの公園、2年前にあゆみさんと羊が丘展望台まで歩いていった帰りに通ったなぁ。

道道をそのまま進んでいく方が近道みたいだけど、
DSC03227
前日も歩いた国道36号線へ。

DSC03230
北海道と言えば、日本ハムファイターズ!
DSC03234
そして札幌ドーム♪
札幌ドームも羊が丘展望台まで行く途中、あゆみさんが案内してくれたなぁ。

DSC03239
あとは淡々と道なりに進みます。。

DSC03241
集合住宅に煙突が。
こういうのって広島にはないよなぁ。

DSC03242
しかしお寺は意外とある。

DSC03244
黄色いタクシーがズラリ。

DSC03245
もう紅葉も進んできてる。

DSC03246
そう言えば、昨晩広島では冬もジョギングできるって話をしたら、もえさんがメチャメチャ驚いてたな・・・
北海道と広島って、同じ日本でもいろんなことが結構違うなと改めて実感。


DSC03253
こんな感じでポール立ててるの見ると、やっぱり札幌って雪深いんだなと感じる。

DSC03258
河川敷では、ジョギングしてる人や犬の散歩の人たちが。

そんな豊平川を渡って行きますと、
DSC03263
いよいよ札幌の中心部へ。

DSC03266
テレビ塔見えた♪
でも、そのまま国道を進んで行ってみよう。

DSC03270
すすきのに入ると、観光客も増えてきた。
既にビール飲んでる人もいるし。

DSC03278
ニッカウヰスキーの看板初めて見る気が。。

DSC03280
札幌の路面電車は、広島の路面電車より幅が一回り細い気がする。

そんなこんなで道なりに進んでいきますと、
DSC03284
完全に大回りしてることにここで気づいた・・・遅いわww

しっかりと地図を確認し、いざ札幌駅の方向へ。
DSC03294
ここが札幌大通りか。
なんとなく広島の平和大通りに見えるのは気のせい?

DSC03296
道庁付近は工事中。

そういえば時計台寄るの忘れたけど。何度か見たことあるし。
まぁいっか。。

DSC03299
少々大回りにはなったけど、、、
本日のゴール地点札幌駅に到着♪

DSC03308
その後、駅近くの秀岳荘に立ち寄り、

DSC03309
地下鉄にて帰宅の途へ。

地下鉄の駅から団地の入り口まではスムーズに行けたけど、団地の中で迷ってしまい・・・
お母さんに電話で道を尋ねたりしましたが、、、なんとか無事に帰宅。

帰宅後は晩御飯を頂き、21時頃には就寝。

///
歩行場所:北海道札幌市(あゆみさんのご実家)~北海道札幌市(JR札幌駅)
歩行時間:2時間36分
歩行距離:13km
2018年10月の歩行距離:48km

2年ぶりの北海道上陸(千歳~札幌)

みなさまこんばんは。

本日からは、先週の北海道での歩きの様子をお届けします!

今回は、現在カナダ横断歩き中(今日時点では今年の歩きは既に無事終了されてます。お疲れさまでした!)のあゆみさんのご実家で一人暮らしされてるお母さんにお世話になりつつ、北海道を2年ぶりに歩く予定。
(あゆみさんってイッタイ???って方はこちらをご覧下さいませm(__)m)

DSC03056
飛行機乗るのも2年ぶり。

DSC03057
新千歳空港には定刻より15分早く到着し、広島から1時間40分で無事北海道に上陸♪

コンビニむすびで腹ごしらえしたり、荷物の整理したりして、
DSC03061
いよいよ空港の外へ。
果たして右に行けばよいのか左へ行けばよいのか。
しばし確認に時間を要しましたが・・・

DSC03060
どうも右側へ進めばよさそうです。。。
10時20分頃出発!

DSC03069
しばらくは空港の敷地内を進む。

DSC03073
国道合流時は数百メートル迂回させられてしまいましたが、、、

DSC03083
いよいよ本日のメインストリートの国道36号線へ。

DSC03085
早速、北海道らしいまっすぐな道。

DSC03090
札幌まで41kmか。
あゆみさん家は札幌の中心部から10kmぐらい手前だから、あと31kmぐらいか。

DSC03100
出発から約1時間10分で千歳駅前を通過。

千歳の市街地を抜けると、工場地帯へ。
DSC03104
カルビーの工場を通り抜けると、

DSC03107
その先にはキリンビールの工場が。
あれ?この前お出かけした茨城にもあったよな。

DSC03115
コンビニで小休憩の後、その先にはなんと日清食品の工場が!
DSC03117
またもやこないだの茨城と一緒だ。。。

DSC03119
工場地帯を抜けると恵庭市突入!
北海道の市町村看板を見ると、どうしても「水曜どうでしょう」を思い出してしまう。。

DSC03123
この花は虫さんがいっぱい寄ってきてる。

DSC03124
北海道と言えばやっぱりサッポロビールだよね。
北海道滞在中1回は必ずサッポロビール飲もう♪

DSC03127
しかし北海道の国道って、とっても単調。
車やバイクや自転車だと気持ちよく走れるんだろうけど、歩きだと結構ツラい。
しかも、前日は21時半まで仕事して今朝は5時起き。
新幹線の移動の際はいつも途中で爆睡してるけど、今日は空港までのリムジンバスでも飛行機でも結局寝れず・・・睡魔と闘いつつ進む。

DSC03132
そんな中でも2年ぶりにセイコーマート見てテンション上がる(笑)

DSC03134
店先にキレイにかぼちゃが並べてあったり。
そうかーもうすぐハロウィンか。

そうこうしてるうちに、、
DSC03135
どす黒い雲がやってきて、とうとうポツポツ雨が降ってきた。

DSC03140
でもすぐに止み青空が。
空には虹が♪

DSC03141
そういえば、北海道の河川は必ずと言っていいほど川の名前の由来が書いてあるんだった。
だんだん北海道の歩きのことを思い出してきた。

恵庭の市街地を抜けると10km程度お店がなさそうなので、コンビニてしっかりとトイレ休憩。
再出発後、そのまま止むと思ってた雨がまた降り出して、予想以上にザッと降ってちょっと焦ったりしましたが、
DSC03152
結局10分程度で青空に。

ここから先はしばらく山中の道へと突入。
DSC03157
本州の高速道路のような道が続く。
しかも延々とダラダラ続く上り坂orz

そんな単調な道に、、
DSC03159
突如としてかぼちゃが出現!
しかもそれぞれ顔とかちゃんと描いてある!
DSC03164
道の反対側はもっと大量のかぼちゃたちが。
DSC03165
個人的にはこの「ゴルフしたい」が一番ウケた(笑)

そんなかぼちゃたちに癒されつつ、、
DSC03175
北広島市突入!
そういえば北広島市って、広島出身の人たちによって開拓されたんだよね?たしか。

DSC03176
あと、恵庭市のあたりから時々遠くに見えるとんがった山容の山は、どうも恵庭岳だった模様。

上り坂は相変わらずダラダラと続き、ちょっとお疲れ気味の中進んで行くと・・・
今度は突如として目の前に栗が!
DSC03177
まさか北海道でも栗が拾えるとは。
小粒で4個しか拾えなかったけど、拾えるときはとにかく拾っておこう♪

DSC03179
このコケみたいなのは広島では見ない気が。
北海道では普通なのかな?

DSC03182
ジャケットを脱いで歩くとちょっと肌寒い。山の木々も既に紅葉が始まってる。
広島より1ヶ月ぐらい季節が進んでる感じ。

DSC03192
いったいこの上り坂はいつまで続くんだろう・・・?と思いながら
ダラダラ坂を上り続けること1時間半、
DSC03194
ようやくコンビニが出現♪
イートインもあったので、めずらしく30分近くゆっくりと休憩。

休憩後、いざ出発したところ、
DSC03198
また栗だ!
しかも今度はたくさん♪
DSC03199
本州の栗より一回り小さい気がするが。とってもフレッシュだし、拾っていこう♪
結局今回の収穫は200g程度。
家まで持って帰ったけどまだ食べてなくて、現在冷蔵庫にて保管中。
今確認したら結構虫に食われてた。早く食べなきゃ(汗)


DSC03202
そういえば結構お寺もあるな。
このお寺は浄土真宗だった。広島と一緒だ。

DSC03204
北海道の日暮れは早い。
栗拾いなんかしてる場合じゃなかった(汗)

DSC03208
なんとか北広島市の市街地の入り口までやってきたところで、とうとう日が暮れた。

歩道も街灯もしっかりあるのでそれほど怖くはないけど、一応ライトをチカチカさせながら進む。
DSC03214
暗闇の中、ようやく札幌市へ突入!

さて、いよいよあゆみさんのお家まではもうすぐ。
国道から県道へ入って行き、お母さんにもうすぐ着く旨の連絡を入れる。

しかしあゆみさんのお家は大きな団地の中。途中までは地図の通り進んでたけど、団地のど真ん中に入ったらどこがどこだかわからなくなってしまった。
そんな中、何気に右折し入っていった路地に見覚えのあるお家が!
あゆみさんのお母さんが玄関の電気をつけてくれていたので、すぐわかった次第です。
本当にありがとうございました。m(_ _)m

そして、あゆみさんのお母さんと2年ぶりの再会を果たし、その後今回はじめてお目にかかるあゆみさんのお兄さんと、お兄さんのパートナーのもえさんと楽しくお食事。
みんなお酒が飲めないにもかかわらず、結局24時ごろまでにぎやかにお話ししてました。
お兄さん・もえさん、おいしいお魚とおいしいお料理と、おいしいお菓子と楽しいお話しをありがとうございました!

お兄さんともえさんが帰宅されたあと、お布団に入って多分3分以内には就寝。

///
歩行場所:北海道千歳市(新千歳空港)~北海道札幌市(あゆみさんのご実家)
歩行時間:8時間27分
歩行距離:35km
2018年10月の歩行距離:35km

石岡のおまつり堪能(土浦~石岡:その2)

みなさまこんばんは。

本日は9月の歩き4日目の続きの様子をお届けします!

さて、今回の歩きのゴール地点、石岡駅まで残りあと1kmというところで、偶然にも「石岡のおまつり」に遭遇したワタクシは、お祭り見物をすることに。
DSC02953
車両通行止めになってる国道355号線を進んでいくと、

DSC02954
早速たくさんの人だかりが見えてきた。

DSC02955
こちらの神社には、初詣並みに参拝する人たちの行列までできてる。

とりあえず参拝はパスし、先へ進んでみると
DSC02957
なんだか獅子舞の獅子頭をつけた山車みたいなのがやってくる。
こんなの初めて見るなぁ。

この獅子頭をつけた山車は幌獅子(ほろじし)と言うらしく、石岡のおまつり特有のものらしい。
DSC02961
幌獅子は入れ替わり立ち代りやってきて、2台の幌獅子がすれ違う際は、お互いにしばらく舞踊る。

DSC02964
こちらの公民館の前でも舞を披露。

DSC02965
獅子頭を被ってるのは、だいたい二十歳前後くらいに見える男性が多い。
ものすごく体力いりそう。。。

DSC02971
幌獅子について歩き、さっき通り過ぎた神社まで戻ってきた。
DSC02973
どうもこの神社で舞を披露し、どこかへ戻って行く模様。

DSC02974
一旦通り過ぎてた神社は「御仮殿」らしい。

「石岡のおまつり」は、正式には常陸國總社宮の例大祭で、お祭りの間だけ總社宮から御分霊が御仮殿にやってくるらしく、その御仮殿は市街地の15の町の輪番制でくるくる回してるみたい。
しかしたまたまお祭りに遭遇し、しかもたまたま進行方向の国道のすぐ側の町に、丸2日程度しかやってこない今年の御仮殿があるとは・・・なんという偶然!
これはぜひ参拝しなきゃ♪

DSC02978
つー訳で、、
普段はゼッタイといっていいほど行列に並ばないワタクシですが、
今回は行列に並んででも参拝します。。
DSC02983
思ってたより行列のスピードは速く、15分ぐらいで無事参拝♪

DSC02986
ちょうどまた幌獅子がやってきたので、しばし見学。

さて、そろそろ先へ行くかな。
DSC02989
幌獅子はまだまだやってくる。

DSC02992
今度はちょっと違うぞ。
DSC02993
幌獅子だけじゃなく、山車もあるんだ!
にぎやかなお囃子を鳴らしながら通り過ぎて行く。

DSC02996
だんだん人も増えてきた。

DSC03001
かなり重厚な蔵作りの建物も。

DSC03005
こちらは明治期の建物かなぁ?

DSC03009
今日は早めの時間には宿に帰るはずだったんだが・・・・・
結局日が暮れるまで活動してしまった。。

DSC03013
また幌獅子が来た。

DSC03015
こちらの祭礼本部でも舞を披露。

DSC03019
幌獅子同士の舞いはなかなか壮観。

DSC03024
まさか最後の最後にこんなお祭りに遭遇するなんて。
本当によかった!

DSC03028
そして今回のゴール地点石岡駅に到着!

DSC03032
駅前にはこれから出発するっぽい山車が。

お祭りはこれからまだまだ夜まで続くみたいだけど、翌朝は早いし。
おとなしく帰ろう。。。

まだお祭りから帰る人はまばらな電車にて土浦まで戻り、連泊のホテルへ帰還。


最終日は残念ながら移動オンリー。
DSC03050
土浦駅を7時過ぎには出発。
東京駅にて電車を乗り継ぎ、新幹線にて広島へ帰還。


最後はオマケの1枚
DSC03054
新幹線の車窓から伊吹山がキレイに撮れた♪

///
歩行場所:茨城県土浦市(JR土浦駅近くのビジネスホテル)~茨城県石岡市(JR石岡駅)
歩行時間:8時間16分
歩行距離:25km
2018年9月の歩行距離:112km

栗拾いに夢中(土浦~石岡:その1)

みなさまこんばんは。

本日は9月の歩き4日目の様子をお届けします!

さて、前日は雨の中40km近く歩きヘトヘトの状態でホテルに到着したワタクシですが・・・
最終日は天候もすっかり回復し、石岡までお寺参りしつつ25km程度の歩き。
ホテルにもきっと早めに戻れるだろうから、帰ってきたらゆっくりしよう♪

DSC02665
土浦駅近くのホテルを9時半前に出発!

DSC02666
あれ?
つくばからの自転車道って、霞ヶ浦まで続いているのか。

しばし進むと、昔の町並みが残っている通りがあったので、ちょっとだけ寄り道。
DSC02680
こちらは元呉服屋さん。
今は観光案内所。

DSC02684
こちらは、県指定建造物の「矢口家住宅」

DSC02688
こちらの蔵の中には、
DSC02689
飛行船ツェッペリン号の展示物が。
ツェッペリン号は、アメリカから大西洋を横断し、ドイツを経由し1929年にここ土浦の霞ヶ浦飛行場に降り立ったらしい。
そんなことここへ来て初めて知った。

蔵の町並み見物を終え、県道へ戻りますと
DSC02694
シャッターに何やらかわいらしいキャラクターの絵が。
こちらは土浦市のイメージキャラ「つちまる」らしい。
この日はこの後もあちこちでつちまるクン(男の子らしいです。。。)を見かけた。

DSC02700
その後、亀城公園をちょっとだけブラブラし、

DSC02708
さて、頑張ってお寺まで歩くか。

DSC02712
・・・と国道を歩き始めてすぐ、なんだか気になるお寺が。

DSC02716
こちらは土浦藩主だった松平氏の菩提寺の浄真寺。
境内には、江戸時代の蘭学者高野長英のお墓があるみたい。
高野長英って、ワタシの父方のご先祖が暮らしてた岩手県奥州市水沢の出身で、たしかワタシのご先祖の家があった場所のすぐ側に、「高野長英旧宅」があったはず。
こんなところで、なんとも不思議なご縁を感じずにはいられない。

DSC02717
境内にはたくさんの石仏が。

境内をさらっと散策したあとは、元の道へ。
DSC02724
またもやつくば霞ヶ浦りんりんロードと交差。

ただ今確認したところ、桜川市から筑波山のふもとを通り、霞ヶ浦を一周する180kmのコースみたい。
桜川から土浦までは、またいつの日か筑波山経由でお寺参りしつつ歩こう♪
霞ヶ浦一周もなんだか気になる・・・

DSC02731
国道125号を筑波山方面へ左折すると、一気に雰囲気変わった。

DSC02732
「ハスだっぺ」か・・・土浦ももう既に「だっぺ」エリアなのか?
以前歩いた水戸や日立では、地元の人たちの会話が聞き取れなかったキオクが。。

DSC02740
国道から更に県道へ。
工場地帯の殺風景なエリアが続く。

そんな工場地帯をしばらく進むと、あたりからかぐわしい香りが漂ってきた。
もしや牧場でも?と思ったら、、、
DSC02741
どうもこのソバ畑から漂ってきた模様。
ソバの花って、実はとってもかぐわしい香りなんです・・・

DSC02755
このでっかい葉っぱは何だろう・・・
もしかして葉タバコ?

DSC02766
しばらく続いた工場エリアが終了すると、すぐさまフルーツエリアに突入。
DSC02770
リンゴが鈴なり♪

DSC02771
柿の収穫はもうすこし先だな、などど柿の木を眺めてると、あることに気づいた・・・
我が家の鉢からなんとなく生えてきて、実が生りそうな木だな~と思いつつ育ててたナゾの木は柿の木だ!
「桃栗3年柿8年」って言うもんな。3年ぐらいじゃ花も実も生らないはずだ(笑)
これからも大事に育てよう♪

DSC02782
こちらのお蕎麦屋さんはとっても気になりつつもスルー

DSC02786
いよいよ本日お参りする清滝寺が近づいてきた。

DSC02787
山麓にはパラグライダーの着陸地点があるみたい。
歩いてる間にも飛行してるのたくさん見た。

DSC02792
素朴な道を山に向かってどんどん進む。

DSC02793
黄金色の田んぼの向こうには筑波山が。

DSC02798
このあたりは柿の木だらけ。
柿の木に囲まれた岐阜の母方のお墓の風景を、なんとなく思い出す。

DSC02804
まだ少し青さの残る柿を見つつ進んでいくと、

DSC02807
出発から3時間にて、坂東第26番清滝寺に到着!

DSC02809
鮮やかな山門をくぐり。

DSC02813
素朴な雰囲気の本堂にていつものお参り。

お参りを終え、御朱印を頂こうと思ったら・・・なんとお昼休み中。
坂東って、12時から13時までお昼休憩のあるお寺が結構あるんだけど、今回初めてお昼休憩にぶつかってしまったorz
DSC02815
焦っても仕方がないので、ここでワタシもお昼休憩。
コンビニで買ったおにぎりを頬張る。

お昼休憩はフライング気味に終了し、13時前には御朱印を頂き再出発。
DSC02830
はじめは来た道を途中まで戻ろうかと思ってたけど、こちらの農道のほうが明らかにショートカットできそう。
もしかしたら栗も拾えるかもしれんし♪

そんなことを考えつつ農道に入ると、
DSC02831
早速もくろみどおり栗が!
もちろん拾います♪

DSC02847
先日歩いた農道は交通量多くてすこぶる歩きにくかったけど、
こちらの農道は交通量も超少なくてとっても快適♪

DSC02856
農道からちょっと入った場所にもたくさんフレッシュな栗が。
コジュケイらしき家族が横断していったけど、一瞬のことで写真には撮れず。

DSC02860
天気もよくて快適♪

DSC02867
秋と言えばキノコもあちこちに生えてます。。
これはテングタケ系だろうなぁ。

DSC02873
そんな楽しい農道歩きは5km弱で終了し、県道へ。

DSC02878
ハナムグリ撮ってみたりしつつ、

DSC02879
かすみがうら市突入!
そしてここから観光農園地帯の始まり!

DSC02888
あちこちに観光農園が。
結構駐車場から離れた畑まで歩いてる人もたくさんいる。

DSC02892
そんな中、ワタシはひたすら道端に落ちてる栗を拾います。。。

DSC02895
ここの栗は拾っちゃいけんヤツ(笑)

DSC02899
これは栗の苗木か。
こうして育てるのか~初めて見た!

DSC02909
栗の果樹園もあったり。

そんな観光農園&果樹園エリアは終わりを告げ、
DSC02915
ショートカットの旧道を進んでいくと、

DSC02924
ここにも栗が♪

DSC02928
広々とした国道に出てからも、

DSC02931
また栗が落ちてる♪
ここではちょうど頭上からイガグリが「どすっ」と落ちてきて、超びびった(汗)

DSC02938
わざわざ歩道がない方を選んでまで歩き、ひたすら栗を拾い続ける。

DSC02939
ここの栗もとってもフレッシュ♪

DSC02945
栗の木もなくなったところで、石岡市突入!

DSC02947
しかし今日は早めにホテルに着けるはずだったんだが・・・
栗拾いまくってたら時刻は既に16時半ですわ汗

DSC02950
そういえば石岡に入ってから急に車が渋滞してきた。
どうも左側の道路が通行止めになってるっぽい。

DSC02951
交差点の手前に立ててある看板を見たところ・・・なんとちょうどお祭りだ!

DSC02952
石岡駅まではあと1kmぐらいだけど・・・
これはぜひ見ていこう♪

ここから急遽「石岡のおまつり」見物となりました。。。
この続きは次回にてm(_ _)m

雨が降っても歩かなきゃ(柏~土浦)

みなさまこんばんは。

本日は9月の歩き3日目の様子をお届けします!

さて、結局3連泊した池袋のホテルで朝目覚めると、またもや外は雨模様。
しかも昼までは本降りだと天気予報様が申しておりますが、、、
この日は今回の日程の中でたった1日だけの、雨が降ろうと槍が降ろうと何としてでも歩かなければならない日でありましてorz
どうも神様は、ワタシにサボらずにちゃんと歩けと申しておられるようです(笑)

DSC02432
池袋駅北口のスーパーホテルはゆっくりくつろげてよかったな~
東武東上線を利用する際はまた泊まろう♪

DSC02433
池袋駅からホテルの間が超繁華街なのが、ちょっと難ですが。。。

池袋からすばらしいタイミングで電車を乗り継いだりしながら、本日のスタート地点の柏駅へ。
DSC02436
約4ヶ月ぶりの柏駅は雨模様

駅の片隅でレインウェアを着込み、
DSC02440
柏駅西口を8時半ごろ出発!

DSC02442
本日はひたすら国道6号線を北上。

尚、今回の歩き後半戦は、国道6号線で今までまだ歩いていなかった柏から石岡間の歩きルートをつなげつつ、筑波方面の坂東のお寺参りもしていく予定。

DSC02445
土浦まであと36kmか(汗)


DSC02449
道路脇にあった神社がなんとなく気になり、参拝。

DSC02456
参拝後歩き出そうとしたら、すぐ我孫子市突入でした。。

DSC02458
こちらのショッピングセンターで本日最初のトイレ休憩を済ませて外へ出ると、一旦止んでた雨がまた降り出した。
少し前に、暑くて脱いでたレインウェアの上着を再度着込む。

DSC02464
雨はとうとう本降りに。
天気予報様の言うことは正しかったorz

バイパス道でよくある突然の歩道消滅により、超大回りの迂回路を進んでいくと、、
DSC02466
栗がめっちゃ落ちてる!!!!!

ここで、雨の中5分程度の栗拾い。
DSC02467
結構大きいし、数も拾えて大満足♪

DSC02468
しかしこんだけザンザン降りだとさすがにテンション下がるorz

DSC02476
景色が開けてきた。

DSC02480
いよいよ利根川渡ります。
DSC02481
メチャ広い河川敷を眺めつつ、
DSC02484
利根川を渡る。
DSC02486
そして橋は思ってたより長い。。。
結局渡りきるまで15分程度かかり、

DSC02491
渡り終わった対岸は茨城県&取手市!

市街地を抜け、
DSC02498
いったいビール何本分あるん?としょーもないことを考えつつキリンの工場を抜けると、

DSC02499
周りに何もなくなった。。
ところでショッピングセンターでトイレ休憩したあとから、コンビニが出現したら休憩しようかと思ってるんだけど・・・
まったく出現する気配がないのですが(汗)

DSC02503
日清カップヌードルの工場はあるけど。。。

DSC02516
12時ごろ雨がようやく小康状態に。

DSC02521
トイレ休憩もできて一安心。

DSC02530
休憩後は妙にテンションが上がり、ちょっと走ってみたり(笑)

雨に濡れた草が邪魔する歩道を走りつつ抜けていくと、
DSC02536
龍ヶ崎市突入!

DSC02541
そして進行方向左手には牛久沼が。
沼って言っても広いなぁ。

DSC02544
ハクチョウも泳いでる。

DSC02545
しばらくは牛久沼を眺めつつ進む。

DSC02551
うなぎのお店も何件か。
うなぎの蒲焼き食べたい・・・

DSC02566
牛久沼を通り過ぎると、天気もかなり回復してきた。

DSC02568
牛久市突入!

DSC02572
結構上って行った先には、

DSC02578
牛久の市街地が。


DSC02585
そういえば牛久って、稀勢の里の出身地だった。。。
あちこちに応援ののぼりやポスターが。

DSC02594
こちらの田んぼももう黄金色。

DSC02601
ひたち野うしく駅付近はちょっと都会的。
DSC02604
今日はじめて一里塚見るなと思ったら、、、

DSC02605
そこは土浦市との境目でした。。

DSC02614
なんと仙台まであと293km!

そういえば2010年の年末から2011年年始に初めて東北入りした際、水戸からいわきまでは国道6号線を歩いたんだった。
あのときは、その年のGWにいわきから仙台までそのまま続けて国道6号線を歩こうと思ってたんだけど、まさかあの震災、そして原発事故が起こるなんて。
私が生きている間に、現在帰宅困難地域となっている富岡町から双葉町の間を歩ける日は来るんだろうか・・・

そんなことを考えながら歩いておりますと、、、
なんだか何かの鳴き声が聞こえるような気が。。
DSC02626
なんと道路の反対側にヤギが!
DSC02627
一生懸命草食べてるww

DSC02629
こういう感じ好き。
DSC02635
国道6号線バイパスと国道354号線の分岐では、かなり大回りとなり少々焦りましたが、、

DSC02640
なんとか無事に国道354号線へ。

DSC02651
あたりがだんだん暗くなってきたころ、目の前に山が見えてきた。
もしかして筑波山!

DSC02655
しかし40km近く歩くとやっぱり疲れるなぁ・・・
途中走ってた元気はもうない(苦笑)

DSC02660
街灯の明かりがつくころ、ようやく土浦市街地に。

土浦駅前を通過し、またもや連泊のホテルへ投宿。

///
歩行場所:千葉県柏市(柏駅)~茨城県土浦市(JR土浦駅近くのビジネスホテル)
歩行時間:9時間14分
歩行距離:38km
2018年9月の歩行距離:87km
プロフィール

生まれも育ちも広島のアラフィフ(女)が一人で会社の休みの日を利用し、徒歩でてくてく旅してます。
2004年に歩き始めたときはただの散歩気分だったけど、いつの間にやら日本中を巡る旅へ!

最近はランニングにも力を入れており、2019年秋にはフルマラソンも完走♪

最新コメント