広島発ときどき歩き旅

広島より、仕事の休みを利用し歩いて旅してます。最近は古寺巡礼や旧街道歩きをメインに歩いてます。

40_福岡県

炭鉱王の大邸宅見学(飯塚)

みなさまこんにちは。

本日は、「ランニング合宿」と称した2回目のお出かけの2日目の様子をお届けします!

さて、1日目にガッツリ25kmのランニングを行い、博多へのお出かけも済ませたワタクシですが・・・
今回訪れた飯塚は、以前(今調べたところ4年前)出張と絡めて4日間滞在したことがあり、そのときは飯塚を基点にあちこち歩き回ったけど、そういえば飯塚の観光をまだしていなかったことに今更ながら気がついたので、、、
2日目は飯塚観光をすることに。

飯塚の有名観光地はいずこ?とグーグル先生にお尋ねしてみたところ、「旧伊藤伝右衛門邸」がおすすめのようなので、行ってみることに。

9時過ぎにホテルを出発し、
DSC06050
新飯塚駅までは徒歩移動。
ここから旧伊藤伝右衛門邸までは2kmぐらいなので、軽くランニングしつつ移動することに。

DSC06053
15分程度で、前日走った自転車道のある河川敷までやってきた。

DSC06055
自転車道を上から眺めつつ

DSC06056
橋を渡り、対岸へ。

DSC06058
狭い路地を抜けて、

DSC06059
お目当ての旧伊藤伝右衛門邸に到着。

こちらの旧伊藤伝右衛門邸について超簡単にご説明しますと、筑豊の炭鉱王と呼ばれた伊藤伝右衛門が建てた大邸宅で、歌人柳原白蓮との再婚にあたり、贅を尽くした改装を行ったそう。
また、数年前のNHK連続ドラマ「花子とアン」関連で結構盛り上がったらしいのですが・・・その類のテレビ番組はほとんど見ないので、全然ピンとこないのが残念orz

入場料を払い、邸宅の玄関へ入ると、どうも無料でボランティアガイドの方から説明を聞きながら見学できるらしいので、ぜひともとご依頼。
DSC06062
それでは見学スタート。

DSC06061
玄関のすぐ横にある洋間

DSC06071
何度か増改築を繰り返したらしい。

DSC06073
お庭もとっても立派!

DSC06075
細部まで贅を尽くした作りにいちいち驚く。

DSC06076
照明も全部特注手作り。

DSC06096
元のトイレの便器は現在は別の場所に保存されてるそうだけど、有田焼だったらしい。

DSC06106
こちらは2階の白蓮のお部屋。

DSC06104
ご主人を含め誰もがツカツカと部屋の中に入ることは許されず、入口にあるこちらの仕切りの扉から様子を伺っていたらしい。

DSC06103
お部屋からのお庭の眺めは最高。
白蓮がお嫁入りする前は、近所の人たちがお庭に自由に出入りしていたそうだけど、白蓮はそれを好まず、お庭の周りにぐるっと土塀を造らせたらしい。

DSC06117
台所などのお手伝いさんのエリアも細部まで全く手抜きなし。

DSC06126
結局、1時間程度の見学。
色んなご説明をありがとうございました!

DSC06133
お庭から見た大邸宅。

DSC06129
こちらが伊藤伝右衛門

DSC06140
ちょっと見づらいけど、、
こちらが柳原白蓮。

DSC06143
これにて旧伊藤伝右衛門邸の見学は終了。

お次は、ボランティアガイドの方に勧められた嘉穂劇場までの3km程度の道をまたもや走って移動。
DSC06148
残念ながら中には入れずorz
外観だけ撮影し、退散。

DSC06151
では新飯塚駅まで戻るか。

DSC06153
飲み屋街の先に麻生太郎氏の事務所が。
実は、先のボランティアガイドの方のお話しにて、飯塚が麻生太郎氏の地元ということを始めて知った次第。
駅の北側には麻生氏の大邸宅があるらしいけど・・・今日のところは行くのは止めとこう。。

DSC06155
そういえばこの橋以前歩いた際渡った記憶が。

DSC06158
現在の飯塚市街地は、炭鉱の町だった面影はほとんどない。

DSC06159
そんなこんなで、新飯塚駅まで戻ってきた。
では広島へ帰るか。

DSC06160
直方から乗り継いだ「DENCHA」
電化区間ではパンタグラフを上げ、非電化区間では蓄電池にて走行するらしい。
JR九州はいろんな電車があってオモシロい♪

DENCHAには改装工事中の折尾駅まで乗車し、小倉駅から新幹線にて広島まで帰還。
(今回は歩きカウントはなし)

ランニング合宿2回目(遠賀川~飯塚)

みなさまこんにちは。

本日は、「ランニング合宿」と称した2回目のお出かけの様子をお届けします!

さて2回目の合宿ですが、当初は滋賀県大津市に宿泊し、琵琶湖にて走り込みを行うつもりでしたが・・・
このときちょうど大型台風が日本列島に接近中であり、広島より東に移動すると非常によろしくない状況になると判断。
そのため、出発の3~4日前に行き先を福岡県に変更。

台風接近中とはいえ、3連休のせいか思うように宿が空いておらず、結局、1日目は北九州市の黒崎に宿泊し、2日目のホテルのある飯塚市まで、遠賀川駅から以前歩いたこともある遠賀川(おんががわ)沿いのサイクリングロードを25km程度走って移動することに決定。

出発当日は、広島は台風からかなり離れてるはずなのに結構な強風。
岡山より東の新幹線は計画運休してたけど、広島から西へ向かうには九州新幹線のさくら・みずほとこだま号は運行してたので、のんびりゆっくり爆睡しつつこだま号にて小倉駅まで移動。

小倉駅にて鹿児島本線に乗り換えだけど、ここでも台風の影響で快速列車が運休となっており、しばしホームにて待ち合わせ。
DSC05967
そういえば小倉に来るのも久しぶり。
ホームのうどん屋さんやラーメン屋さんが超気になるが。。
微妙な時間帯なので、今日は止めとこう。

DSC05969
おーソニック久しぶり♪
九州に来ると特急列車見るのが地味に楽しみ。

30分程度の待ち合わせにて電車に乗り込み、黒崎駅まで移動。
途中、完全に更地と化してたスペースワールド跡地をちょっぴり寂しさを感じつつ眺めたりしつつ、
DSC05970
これまた久々の黒崎駅到着。

DSC05974
当初は前々から気になってる皿倉山に登ろうかと思ってたけど、思いのほかの強風と体調もイマイチなので、ホテルに直行しゆっくりと休養。

翌日はゆっくり休んだのが功を奏したのか、体調回復したので、予定どおり飯塚まで走ることに。
DSC05973
ホントは連泊して身軽に走りたかったけど、残念ながら連泊できなかったのでorz
必死こいて荷物を減らした結果、水も含めた総重量は約3kg

DSC05978
黒崎駅からJRにて遠賀川駅まで移動。

DSC05979
ちょうどこの日は近くにある芦屋基地でイベントがある模様。

DSC05981
駅から10分程度歩き、

DSC05994
遠賀川沿いにある自転車道までやってきた。

やはり台風の影響からか少々風が強いけど、ラッキーなことに風向きは追い風。
DSC05995
身支度を整えていざ出発。

思いのほかサイクリングに興じている方々が多く、途中「頑張って!」とお声を掛けていただいたり、
5歳ぐらいの男の子にも応援してもらったり。元気でました!

DSC05996
最後の5kmはバテバテでしたが。。。
2時間50分程度にて、無事飯塚市のサイクリングロード終点まで走行。

DSC05997
飯塚に来るのも何年ぶりだろう?
遠くにはボタ山が。

DSC06000
ボタ山も今はパッと見はごくフツーの山。

DSC06003
途中道を間違えたりもしましたが、、、
ホテル近くの新飯塚駅まで歩いて移動。

ホテルのチェックインの時間まではまだ早いので、翌日行こうと思ってた博多まへ前倒しで行くことに。
DSC06006
前来たときはこんなにマンション建ってなかったと思う。

以前歩いた道を懐かしく眺めつつ、約30分の電車移動にて
DSC06008
ワールドカップラグビーでメチャ盛り上がってる博多駅へ到着。

DSC06010
博多に来るのも久しぶり♪

DSC06011
ちょっとだけ町を散策。

DSC06014
案内板とかにつられてやってきた博多千年門。

DSC06015
このあたりは寺院が多く、落ち着いた雰囲気。

DSC06018
そしていつもの(?)櫛田神社へ。

DSC06021
いつもといっても3回目か。

DSC06024
いつものお参りを済ませ、

DSC06026
こちらではいつでも絢爛豪華な山笠が見れる。
博多祇園山笠も一度は見てみたいなぁ。

DSC06035
その後、いつもの(といっても2回目)のかろのうろんを食す。

DSC06038
ちょっと早いけど、目的達成したし。
帰るかな。

途中、初めて見る連結バスにビックリしたりしながらも、
DSC06041
博多のお散歩は約1時間にて終了。
電車にて飯塚まで戻り、新飯塚駅近くのホテルへ投宿。

次回は、翌日の飯塚観光の様子をお送りします!
(今回は歩きカウントはなし)

出張ついでの宮地嶽神社参拝

みなさまこんばんは。

本日は仕事にて福岡県福津市に行って来ました!昨日は広島県福山市で仕事でした!!
それほど出張することは多くはないワタクシですが、まさかの2日連続出張!!!

そして昨日まさかの終了時刻2時間半オーバーにて若干お疲れモードにも係わらず、今日は頑張って5時起きして、前から行きたいと思いつつ行けてなかった福津市の宮地嶽(みやじだけ)神社に、出張のついで?に参拝してきたので、その様子をお届けします(^^)

さて、我ながらどうかと思うぐらい目を真っ赤に充血させたまま、広島駅6時43分発新幹線さくら451号に乗り、小倉で鹿児島本線の快速に乗り換えて、8時半頃福間駅に到着。
DSC06920
さてそれでは出発♪

DSC06921
福岡県ってやっぱ都会だなぁ。

DSC06923
この交差点で過去歩いた道と律儀に接続♪

ちなみにまた最近過去歩きの記事更新がすっかり滞っておりますが・・・もう少しで門司から先の記録まで追いつけますので、、今しばらくお待ちくださいませm(_ _)m

DSC06926
一応仕事なのでこんな靴。

DSC06927
あの山のふもとかな?

DSC06931
2.5kmぐらいの道のりを約30分かかり、神社の入り口まで到着!

DSC06935
今ちょうど菖蒲まつり中らしい。

DSC06937
結構広い境内を進むと、

DSC06944
巨大しめ縄の宮地嶽神社本殿へ到着!
もちろんいつもの参拝をし、
DSC06947
お次はこちらの奥の宮が気になるので行ってみる。

DSC06950
鳥居の道をまっすぐ進めばよかったのに、なぜかわざわざ左折してまでこの道を進んでしまった。
もしかして・・・これって性格が屈折してるということか?(苦笑)

DSC06952
この自然歩道よさげ♪ でも今日は行くの無理だな。また来よう。
こうやって行きたい所が雪ダルマ式に増えていく(汗)

さてここ奥の宮は、「奥の宮八社巡り」というように、8つのお社があるのですが、
気になったお社だけご紹介。
DSC06956
まずは不動神社

DSC06954
パッと見フツーの神社ですが、中に入ってみると、
DSC06953
なんと石室があるではあーりませんか?!
実はこの不動神社は古墳だったのです!最近なんだか古墳づいてるね。。。
DSC06955
6世紀~7世紀ぐらいの古墳らしい。先日見た大分県国東市の鬼塚古墳とだいたい同じ時期か。
しかしこちらの方が明らかに立派。
この古墳から発見された埋蔵物の20点が国宝に指定されてるんだってー!
DSC06957
神社だけど、お線香やお灯明を供える風習らしい。

DSC06960
あとちっちゃいけど、ここが気になる。
こちらは「水神社」という龍神様だった。ワタシってなぜか龍神様好きね。

DSC06968
この鳥居をまっすぐ上って行くのが正解でした。
順序完全無視しての参拝終了(苦笑)

再度本殿に戻り、しばし菖蒲の花を愛でる。
DSC06970
DSC06972
DSC06974
DSC06981
なんともいい神社でした♪
今度来るときはぜひあの山の山頂へ!

DSC06984
参道から玄界灘を見下ろすこの風景は、「光の道」として有名らしい。
そういえばこないだ休みの日にテレビで見たわww
DSC06985
この道の先に浮かぶ島は相島。
今度行ってみよう!・・・また行く場所増えた(汗)

DSC06989
これで本日の観光は終了~
来た道を戻り、
DSC06990
きっちり30分かけて、福間駅まで帰還。
この後、ちゃんとマジメにお仕事をして、広島へ帰ったのでした。。

ちなみになんで仕事終わってから観光しなかったのかというと、単純にお仕事が溜まってて、広島帰って仕事せざるを得なかったからです・・・一難去ってまた一難orz
来週はがっつり頑張らねば。。。

行橋~別府 100キロウォークの思い出

みなさまこんばんは。

本日は突然ですが、5年前に歩いた100kmウォークのことを書いてみようと思います!

まず始めに、歩くきっかけとなった出来事について。。
それは遡ること8年前、2008年9月21日のこと。
(ちょうど8年前じゃん!今過去の記録見てビックリしたわ!)
大分県の宇佐駅から出発し、別府駅を目指して歩いていたワタクシは、
途中休憩のためにコンビニに立ち寄ったのですが、
そのときレジの女性の方に「練習ですか?」と話しかけられた。
・・・・・ん?練習?なんのこと???とわけ分からず首を傾げてると、
「もうすぐ100kmウォークの大会があって、この時期練習されてる方が多いんですよ~」
と教えて下さった。
ん?何それ?・・・そういえばここに来るまで登山スタイルで歩いてる男性2人組見たな~
明らかに目的が登山じゃなさそうでおかしいと思ってたんだよな~と妙に納得。
結局この日、「練習」の方たちを4人は見た。
そのうちお1人はかなりのスピードで歩かれてて、速攻で抜かされた。
(見た目や装備は普通のおじさんですよ。。。)

そしてその後、私の頭の中からは100kmウォークのことが離れず、それどころか日増しに、
100kmという途方もない距離を歩くことへの憧れが大きくなっていったのです。
そしてそのうち・・・・・

100km歩いたらどうなるんだろう?というか歩けるのか?
いや、歩いてみたい!
自分の限界を試してみたい!!!


と、偶然存在を知ってしまった年から3年後の2011年に、ついに大会に出場することを決意したのです!
その大会とは、表題にも記した「行橋~別府 100キロウォーク」 
(詳しく知りたい方は検索してみて下さい!手抜きですみませんm(_ _)m)
この大会実はかなりメジャーな大会でして、私が出場した年の参加者はなんと3926名。
今では定員4500名になってるけど、最近は申込者があまりに多くて抽選してるみたいですよ~

場所的にはこんなとこ。
BlogPaint
別府はご存知の方多いかと思いますが。。

さて、出場の数ヶ月前に無事エントリーを済ませたあとは
これといった練習は特にせず、ごくフツー(?)に歩き旅をしておりました。。

そしてとうとう大会の前日。
CIMG4508
もういてもたってもいられず、仕事を半日休んじゃいました(^^;;;
スタート地点の行橋(ゆくはし)に行く前に、北九州市小倉観光を少々。
また別の機会に紹介しようと思ってますが、北九州市っていいところですよ~
全国ニュースでは、あまりガラのよくないとこばっかし放送されてるような気がするが。。
とっても住みやすいとこだと思います(^^)
・・・そういえば再来週仕事でまた行くな。

CIMG4538
観光のあとは、福岡県行橋市へ移動。
よく考えたら行橋もよく行ってるな~4回ぐらい?

そして駅近くのホテルに投宿するも、初めての経験で興奮&緊張してしまい・・・
なかなか寝付けず。
こんなことなら当日移動すればよかったと思いつつ(汗)  

そして時は2011年10月8日土曜日。
いよいよスタート当日となりました。
CIMG4541
とりあえず天候面の不安はなし!
寝不足のまま、スタート地点の正八幡宮へ。
無事ゴールできるよう、お参りしました。。
   
だんだんと人も集まってきた。
CIMG4545
ここで私のザックにアクシデントが!
なんと片方のショルダーハーネスが切れてしまった。おーい致命的だよー(汗)
しかし安全ピンで補強し、さらに係員の方にガムテープを頂き、めちゃ補強して
何とか大事には至らず。。

スタートの前には若干行事があり。
CIMG4547
その後、13時に先頭集団スタート!

CIMG4548
しかし出場者が4000人近くもいるので、なかなかスタート地点に立てません。

CIMG4552
先頭スタートから50分後、ようやくスタート!

CIMG4559
はじめの頃はまだヨユー。

CIMG4571
道幅も広くて歩きやすい。

CIMG4581
築城飛行場の敷地横を通る。時折頭上にはジェット機が。

CIMG4588
10km過ぎぐらいからは、8割方交通量の多い国道10号線を歩く。
歩道の広さの割に明らかに人が多すぎて、歩きにくい。

CIMG4589
日が暮れていく。

このとき私が歩いたことのある最長距離は、まさにこの大会を知ることとなった
宇佐~別府間約45km。
いよいよ未知の世界へ。
CIMG4594
このあとはピンボケ写真が1枚あるだけで、ゴールまでの写真はありません・・・
ここからゴールまでは、ツラツラと文書だけでお許し下さいm(_ _)m

第1チェックポイントの36km地点中津駅までは、まだまだ余裕だった。
しかし未知の世界50kmを過ぎると、足が思うように動かなくなってきた。
コンビニや道端で休憩すると、思いのほか長い時間休んでしまう。
10分以上足を動かさないと筋肉が硬直してしまい、しばらくは元のペースで歩けない。

第2チェックポイントの61km地点宇佐以降は上り坂が続き、ペースが上がらない。
当然辺りは真っ暗。気温も下がってくる。深夜になって眠気も襲ってきた。
お店の軒先で座りちょっと目をつむって休憩したけど、このときは結局寝れず。

そして右足の足首が痛いな~と思ってたら、どんどん痛みが増して腫れてきた。
途中であまりの痛みに耐え切れず、とうとう痛み止めの薬発動!
この薬がめちゃ効いて、その後ウソみたいに痛みはなくなった。
(薬が切れたあとは、また痛みが戻ったけど。。)

夜が明けてもひたすら歩き続ける。
道路の脇にしゃがみ込んでる人を見かけることが多くなってきた。
そして70kmを過ぎたあたりから、モーレツな眠気が襲ってくるように。
しまいには歩いてても勝手に目がつむってしまう状態になってきたので、
80km付近にあったコンビニの駐車場で体育座りして仮眠を15分ほど取った。
そうすると、今までの眠気がウソみたいに吹き飛んだ!
ここから自分でも信じられないくらいの猛スパート。
前に歩いている人たちをどんどん抜かして行く。

別府湾に出たあたりから更に元気になり・・・最後の10kmで一体何人抜かしたことか???
多分これってウォーキングハイ状態。
別府越えて大分まで(別府~大分間は約10km)歩けるような勢いだった(笑)

最終的には24時間23分で無事ゴールしました!バンザイ!
DSC08550
ゴールのときの写真を写真に撮りました(笑)
達成感ハンパなかったです!

CIMG4596
ゴール後はしばし休憩し、帰宅の途へ。
温泉に浸かって帰りたい気もしたが。結局入らず。
このあと3日ぐらいはマトモに歩けませんでした。。。


さてここから先は、客観的データに基づくお話をば。

出場した3926名中、完歩したのは2708名。全体の完歩率は70.9% 
結構優秀だよね!

私の順位は2082位。女性だけで見ると、543人中302位 。
まあ特に専門の練習もしてなかったし、こんなもんかな。
もう1回チャレンジするとしたら、歩きの部分じゃなく休憩の取り方を変えるだけで
多分1時間は記録を短縮できると思う。
トイレに並んで待ってる時間が最大の無駄。とにかくトイレ休憩を減らすこと!
あとは荷物かな?持ってくものが多すぎたので、極限まで減らしたらだいぶ楽になるかと。
でも今の私では20時間~21時間台が限界だろうな~
それより早く歩こうと思ったら、大会を想定した専門の練習が必要だと思う。
ちなみにこの時の1位の記録は13時間13分!スゴ過ぎ!!!
    
出場者を地域で見てみると、一番多いのは、北九州市のみなさま。出場者中34.7%の1363人 !
歩きながら周りの人たちの会話を聞いていると、
北九州市にはこの大会を目標としたサークルがかなりの数あるようで、
みなさま日々練習を積まれているよう。なるほどね~
どうも40km程度の距離を歩くことを繰り返し行ってる見込み。
広島県からは36名参加してた。これは多いのか少ないのか?
    
そして、この大会に出場すると、後日「感想文集」なるものが送られてくるのですよ~!
多分歩いた人じゃないとわからない、苦しみや喜びに満ち溢れた感想の数々。
今読んでも結構楽しめる(^^)

そして時々また100km歩いてみたいなーと思うんです。中毒みたいなもんですねぇ(苦笑)
いつかまた別の大会に出てみようかな???
   
プロフィール

生まれも育ちも広島のアラフィフ(女)が一人で会社の休みの日を利用し、徒歩でてくてく旅してます。
2004年に歩き始めたときはただの散歩気分だったけど、いつの間にやら日本中を巡る旅へ!

最近はランニングにも力を入れており、2019年秋にはフルマラソンも完走♪

最新コメント