広島発ときどき歩き旅

広島より、仕事の休みを利用し歩いて旅してます。最近は古寺巡礼や旧街道歩きをメインに歩いてます。

01_北海道

日本一の直線道路へ(岩見沢~砂川)

みなさまこんばんは。

本日はもう既に1か月前のこととなってしまいましたが、、、
北海道歩きの最終日の様子をお届けします!

さて、この日は最終日とは言え、新千歳空港から広島行きのANA直行便は18時40分発の1便しかなく、砂川までの約35kmをみっちり歩き倒して広島に帰ろうという魂胆。
しかしヒコーキに乗り遅れたらシャレにならないので、、歩く時間と空港までの移動時間を計算すると、朝6時には出発せねば(汗)

つーことで朝5時頃には起床し、準備を済ませ、予定通り6時頃に出発!
DSC03540
しばらくは岩見沢市街地を進み、

DSC03552
またもや国道12号線へ。

DSC03565
しかし寒いなぁ・・・
吐く息が白いのは気のせいじゃない。。。

DSC03573
タマネギ山積み!

DSC03577
歩き始めて1時間半、イオンのお隣にあった道の駅三笠で休憩することに。

DSC03580
ところでここは知らん間に三笠市でした。。

DSC03583
今日も遥か彼方先まで見渡せる道が続く。

DSC03585
美唄市突入!

DSC03593
ところで、さっきからなんだか白い小さな虫がたくさん飛んでるんですが???

何気に一匹捕まえて、よくよく見てみたところ
DSC03592
これはもしかして話にはよく聞く「雪虫」では?!
ということは・・・もうすぐ雪が降るのかなぁ?

DSC03614
さて、ここからはいよいよ日本一の直線道路が始まる。距離にしてなんと29.2km!
本日のゴール地点砂川は直線道路の終点より手前なので、もうずっとまっすぐです。。。

DSC03615
この道路は明治時代に囚人の手で開削されたそう。
北海道に来てからというもの、道路が単調~と愚痴ってたけど、よくよく考えるといろんな人たちの気の遠くなるような重労働の上に、道が造られたんだよな・・・。
感謝しつつ歩かなきゃ。

DSC03616
それでは直線開始〜!

DSC03629
旭川まではあと77kmか。
あと2日歩けば行けるね♪

DSC03635
美唄市街地を通過。

DSC03656
ホントにまっすぐだなぁ・・・
実はどこか途中で曲がってますとかいうオチはないのか(笑)

DSC03664
まっすぐだけどジリジリと上ってる。
なので意外と遠くまで見渡せない。

DSC03674
バス停はまたもや味気ないネーミングですが。。

DSC03675
ずっと雲がかかってた遠くの山々も、やっと全容が拝めた。

DSC03677
道はまっすぐ。

DSC03679
雲はぷかぷか。

DSC03687
そんな中、道の横に屯田兵本部跡の碑が。
今度北海道に来たときは、開拓の歴史もしっかり学ぼう。

DSC03690
しかしまたなんだか雲行きが怪しくなってきた。

DSC03691
そしてこのライスセンター非常に気になるww

DSC03692
そんなライスセンターを遠めに見つつ、奈井江町突入!

DSC03707
こちらには開拓記念碑が。

DSC03708
さまざまな人たちの苦労があっての今の姿なんですね。

DSC03715
こちらの道の駅でトイレ休憩。
砂川からの電車の時間が気になり、あんまりのんびりすることもなく出発。

DSC03719
道の駅のすぐ横に直線道路の中間点が。

DSC03721
ジリジリ上りつつ、まっすぐな道は続く。

DSC03729
遠くにちょっとだけ山頂が突き出て見える山は、地図で確認するとピンネシリみたい。

DSC03733
相変わらずバス停のネーミングは味気ないが。。

DSC03737
砂川まではいよいよあと3km!

DSC03743
そして砂川市突入♪

DSC03750
しかしゴールまであともう少しという所でまたしても雨がorz
結局、今回の歩き4日間で傘の出番がなかったのは1日だけか。

DSC03753
でも雨はすぐに止み、

DSC03754
空には虹が♪

DSC03758
空に架かった虹を見つつ、ゴール地点の砂川駅へ無事到着!
ここから電車を乗り継ぎ空港へ移動し、広島まで飛行機にて帰還。

道は単調だけど・・・北海道はやっぱりいいね♪
来年もまた行きたいと思います!

///
歩行場所:北海道岩見沢市(JR岩見沢駅近くのビジネスホテル)~北海道砂川市(JR砂川駅)
歩行時間:8時間35分
歩行距離:36km
2018年10月の歩行距離:121km

札幌を離れて(札幌~岩見沢)

みなさまこんばんは。

本日は遅ればせながら、北海道歩きの3日目の様子をお届けします!

さて、この日は岩見沢まで35km超の歩き。日の入りの時刻は17時ごろなので、あまり真っ暗な中は歩きたくなく・・・
先日の記事にも書いたクダリもありつつ、あゆみさんのお母さんに見送られながら8時40分頃出発!

DSC03323
紅葉キレイ。

DSC03325
自転車道は犬の散歩の人や走ってる人や。
今度来るときは歩いてみたい・・・じゃなく、、、走りたい♪

DSC03327
団地を抜けて、最寄のメイン通りまで出てきた。
しかし北海道に来てからというもの、ほとんど先の地震の影響は感じない。

DSC03328
かなり市街地に近い場所なのに、原生林っぽい感じがするのは気のせい?

DSC03330
北海道の神社の鳥居は、シンプルな形が多い。

DSC03336
ちょっと大回りしてしまったけど、この交差点から国道12号線に突入。
今回の最終目的地砂川までは、基本この国道を進む。

DSC03341
こちらのホーマックにてトイレ休憩。
ホームセンタ大好きなワタシは、ついでに店内をサラッと見て回る。
広島のホームセンターではあまり見かけない防寒靴に興味深々(笑)
結局20分程度休憩し、再出発。

再出発してすぐ、チャリンコに乗ったおじいさんに「モイワ行ってきたの?」と不意に話しかけられた。
しばしお話しすると、どうもおじいさんは山登りが趣味らしく、ワタシの姿を見て本州の山に登るために藻岩山で練習してきた帰りだと思ったらしい。
広島から来て歩いていることをお伝えすると、この先の六花亭のお店のことや、北海道開拓記念館を勧めてくださった。
少しの時間でしたが、楽しいお話しをありがとうございました!

DSC03345
しばらく進むと、先程のおじいさんが勧めてくださった北海道開拓記念館のある公園の入り口が。
しかし、地図をよーく見てみると記念館の位置は、国道から1kmぐらい入った場所のよう。
・・・また次の機会にしよう。。。

DSC03348
江別市突入!

頭上は抜けるような青空が広がってるけど、遠くから雨雲らしき雲たちが近づいてきてる。
そういえば天気予報では、午後は雨って言ってたなぁ・・・(汗)

DSC03350
いよいよ市街地を脱出。
ジワジワと上って行く。

しばらくして景色が開けてきたと思ったら、
DSC03360
畑やら牧草地が広がる酪農大学の敷地がすぐ横に。

DSC03367
いかにも「北海道らしい景色」って感じ♪

DSC03371
ウシさんもたくさん。

DSC03380
江別中心部までは、国道はちょっと大回りになるようなので、一般道へ。

DSC03389
野幌駅でちょっとトイレ休憩。

DSC03402
殺風景な道も、お花があると癒される。
DSC03403
しかし北海道に来てからというもの、あちこちの花壇でこの薄紫の花を見るんだけど。なんだろう?
分かったらいつもの(?!)シラーっとアップで。。

DSC03405
あと、この紫色の野菊もよく見る。

そんなこんなで、ようやく江別駅近くまでやってきた。
DSC03410
蔵見るのは今回の歩きで初めてかも♪

DSC03414
江別駅は想像してたよりうら寂しい雰囲気。

そんな駅前を通過して行くと、
DSC03418
あら。また蔵が。

DSC03422
なんとなく寂れてはいるものの、あちこちに歴史を感じる建物が。
昔はきっと賑わってたんだろうな。

DSC03430
駅前からするっと国道へは出れず、結局大回りとなりつつも国道12号線へ復帰。

しかしながら今ネットで地図をよーく見てみると、どうも駅の反対側から国道に抜けれた模様。
老眼で縮尺20万分の1のツーリングマップルを眺めても、残念ながらそこまで見えんorz

DSC03439
遠くには連なる山々が。

DSC03441
お祭りが催されてたこちらの防災ステーションで、トイレ休憩&もえさんから頂いたおやつを頂きつつしばし休憩。
休憩中に心配してた雨がとうとう降り出した。
レインウェアを着込み、再出発。

DSC03444
なんだか最近雨に降られる確立高いような気が。。

DSC03447
このアザミ、普段広島で見る種類とは違う気が。。

DSC03474
遥か彼方先まで見渡せる道を黙々と進んで行き、

DSC03483
豊幌駅の向かいにあったセイコーマートで小休憩。

しかし今日はなぜかあまりお腹が空かない。お菓子とナッツ類だけで最後までなんとか行けそう。
今朝、お母さんから持たせてもらったお弁当は、晩御飯にすることに。

DSC03493
単調な道は延々と続く。

DSC03495
周りは北海道らしい広々とした畑が広がる。

DSC03497
岩見沢市突入~

DSC03508
幌向(ほろむい)駅付近で既に15時35分。残りはあと10km以上。
このペースだと、今日もまた日暮れまでに間に合わんorz

DSC03511
雨は小康状態となったものの、降ったり止んだりを繰り返す。
なんとなく視線も下向きに。

そんな状態でふと視界に入ってきた、
DSC03512
ヒョウ柄の巨大ナメクジ!
今調べたところ、外来種のマダラコウラナメクジと言うらしく、結構最近日本に入ってきたみたい。
結局、この日だけで3匹は確実に見た。

DSC03521
味気ないネーミングのバス停がしばし続いたりしつつ、

DSC03532
ようやく上幌向(かみほろむい)駅までやってきた頃には、辺りは薄暗くなり、

DSC03533
岩見沢への市街地に向かう交差点に着く頃には、もう真っ暗。

市街地とは言えかなり暗い場所もあり、ヘッドライトを念のため点けて進んで行き、
DSC03535
なんとか駅前の商店街へ。
しばしキョロキョロしながらも予約してたホテルを発見し、無事投宿。

ホッと一息ついた後、大ボリュームのお母さん手作りのお弁当をおいしく頂いてから、就寝。
お母さんのお弁当と、もえさんのお菓子に改めて感謝♪
本当にありがとうございましたm(_ _)m

///
歩行場所:北海道札幌市(あゆみさんのご実家)~北海道岩見沢市(JR岩見沢駅近くのビジネスホテル)
歩行時間:9時間18分
歩行距離:37km
2018年10月の歩行距離:85km

札幌でのお母さんとのひととき

みなさまこんばんは。

本日は、今回の歩きの際、札幌で2日間お世話になった、あゆみさんのお母さんのことをちょっと書いてみたいと思います!

北海道と言えば、9月の大地震のことがまだ記憶にも新しいかと思いますが、お母さんはその日、午前3時ごろにもかかわらずたまたま起きており、突然ものすごい地鳴りがしたのですぐ外へ逃げて、外から家の中を覗いてたそう。
部屋に飾ってた瀬戸物とかがかなり落ちて割れてしまったりして、片付けが大変だったそうだけど、お家自体はまったく以前と変わらず一安心。

お母さんは子供のころ十勝沖地震を体験していて、その時必死に逃げた記憶は今でも鮮明に残っており、今でも「避難グッズ」をカバンに詰めて裏口のすぐ側に置き、大きな余震がある度にカバンを持って外に逃げてるそう。

さて、そんな地震への備えは万全のお母さんですが。。。
以前もちらっと紹介したこととがありますが、(以前の記事にも作品を載せてます。。)もはやアーティストと言っても過言ではないすばらしいセンスの持ち主で、ご自分でいろんな木工品や手芸品を作っておられます。
そして今回の滞在中に、2年前にお邪魔した後からの新作を見せてもらいました♪

最近はお裁縫に結構注力されてるようでして、、、
IMG_1365
こちらのクッションすべて手作り。
色の使いかたや、形だとか、いろんな工夫だとか・・・見れば見るほど感心しまくり。

IMG_1363
刺繍も最近凝ってるそう。
下の方にまだちょっと空間が残ってる場所にもう少し模様を足したら、完成みたい。

IMG_1364
こんなに密に柄を刺繍していくなんて。すごいなぁ・・・
このてんとう虫が入ってるところとか、とってもお母さんらしい♪
ちなみにてんとう虫のすぐ上のパターンは、あまりイメージが湧かないまま進めてしまったらこういう柄になってしまったそうです。

札幌到着の日は、お兄さんとパートナーのもえさんも一緒のにぎやかな夜だったけど、その後は朝・昼・夜とお母さんの楽しいお話しをじっくり聞かせてもらいました。

3日目の朝は、ワタシが早めの時間に出発したく・・・普段は夜型のお母さんにわざわざ早起きをして頂きまして。。。
朝食をご馳走になり、且つお弁当まで持たせてくださり、もう感謝の言葉しかありませんm(_ _)m
IMG_1370
本当に色々お世話になりました。
ありがとうございました!


さて、3日目の出発時間を早めとした理由ですが、単純に歩行距離が長いということでありまして。。
当初はもう1日札幌でゆっくりしようと思ってたけど、ついつい、せっかくの北海道だからガンガン歩いて先に進もうと思ってしまったのであります・・・(お母さんゴメンナサイ)

そんな3日目の歩きの様子は、次回お届けします!

札幌駅までのお散歩

みなさまこんばんは。

本日は北海道歩きの2日目の様子をお届けします!

さて、前日は新千歳空港から無事あゆみさんのお家まで歩き、夜はあゆみさんのお兄さんたちも加わっての楽しいひと時を過ごしたワタクシですが・・・
朝起きると、ここしばらくなんとなく調子が悪かったのが北海道の寒さで更に悪化したのか?もしくは無事お家まで着いてホッとして気が抜けたのか???ちょっと鼻声気味。
午前中は朝食を頂きながらあゆみさんのお母さんとお話し。あと、お母さんの最新作もいろいろ見せてもらったり。(最新作のご紹介は、また後日。。)

そして午後は札幌駅までの歩きルートを繋げるために、10km程度のお散歩へ出かけることに。
13時ちょっと前に出発。

しばらくは団地の中を抜けて行き、
DSC03219
最寄の県道・・・じゃなかった、、道道へ。
そしてすぐさま豊平区。

DSC03220
そういえばこの公園、2年前にあゆみさんと羊が丘展望台まで歩いていった帰りに通ったなぁ。

道道をそのまま進んでいく方が近道みたいだけど、
DSC03227
前日も歩いた国道36号線へ。

DSC03230
北海道と言えば、日本ハムファイターズ!
DSC03234
そして札幌ドーム♪
札幌ドームも羊が丘展望台まで行く途中、あゆみさんが案内してくれたなぁ。

DSC03239
あとは淡々と道なりに進みます。。

DSC03241
集合住宅に煙突が。
こういうのって広島にはないよなぁ。

DSC03242
しかしお寺は意外とある。

DSC03244
黄色いタクシーがズラリ。

DSC03245
もう紅葉も進んできてる。

DSC03246
そう言えば、昨晩広島では冬もジョギングできるって話をしたら、もえさんがメチャメチャ驚いてたな・・・
北海道と広島って、同じ日本でもいろんなことが結構違うなと改めて実感。


DSC03253
こんな感じでポール立ててるの見ると、やっぱり札幌って雪深いんだなと感じる。

DSC03258
河川敷では、ジョギングしてる人や犬の散歩の人たちが。

そんな豊平川を渡って行きますと、
DSC03263
いよいよ札幌の中心部へ。

DSC03266
テレビ塔見えた♪
でも、そのまま国道を進んで行ってみよう。

DSC03270
すすきのに入ると、観光客も増えてきた。
既にビール飲んでる人もいるし。

DSC03278
ニッカウヰスキーの看板初めて見る気が。。

DSC03280
札幌の路面電車は、広島の路面電車より幅が一回り細い気がする。

そんなこんなで道なりに進んでいきますと、
DSC03284
完全に大回りしてることにここで気づいた・・・遅いわww

しっかりと地図を確認し、いざ札幌駅の方向へ。
DSC03294
ここが札幌大通りか。
なんとなく広島の平和大通りに見えるのは気のせい?

DSC03296
道庁付近は工事中。

そういえば時計台寄るの忘れたけど。何度か見たことあるし。
まぁいっか。。

DSC03299
少々大回りにはなったけど、、、
本日のゴール地点札幌駅に到着♪

DSC03308
その後、駅近くの秀岳荘に立ち寄り、

DSC03309
地下鉄にて帰宅の途へ。

地下鉄の駅から団地の入り口まではスムーズに行けたけど、団地の中で迷ってしまい・・・
お母さんに電話で道を尋ねたりしましたが、、、なんとか無事に帰宅。

帰宅後は晩御飯を頂き、21時頃には就寝。

///
歩行場所:北海道札幌市(あゆみさんのご実家)~北海道札幌市(JR札幌駅)
歩行時間:2時間36分
歩行距離:13km
2018年10月の歩行距離:48km

2年ぶりの北海道上陸(千歳~札幌)

みなさまこんばんは。

本日からは、先週の北海道での歩きの様子をお届けします!

今回は、現在カナダ横断歩き中(今日時点では今年の歩きは既に無事終了されてます。お疲れさまでした!)のあゆみさんのご実家で一人暮らしされてるお母さんにお世話になりつつ、北海道を2年ぶりに歩く予定。
(あゆみさんってイッタイ???って方はこちらをご覧下さいませm(__)m)

DSC03056
飛行機乗るのも2年ぶり。

DSC03057
新千歳空港には定刻より15分早く到着し、広島から1時間40分で無事北海道に上陸♪

コンビニむすびで腹ごしらえしたり、荷物の整理したりして、
DSC03061
いよいよ空港の外へ。
果たして右に行けばよいのか左へ行けばよいのか。
しばし確認に時間を要しましたが・・・

DSC03060
どうも右側へ進めばよさそうです。。。
10時20分頃出発!

DSC03069
しばらくは空港の敷地内を進む。

DSC03073
国道合流時は数百メートル迂回させられてしまいましたが、、、

DSC03083
いよいよ本日のメインストリートの国道36号線へ。

DSC03085
早速、北海道らしいまっすぐな道。

DSC03090
札幌まで41kmか。
あゆみさん家は札幌の中心部から10kmぐらい手前だから、あと31kmぐらいか。

DSC03100
出発から約1時間10分で千歳駅前を通過。

千歳の市街地を抜けると、工場地帯へ。
DSC03104
カルビーの工場を通り抜けると、

DSC03107
その先にはキリンビールの工場が。
あれ?この前お出かけした茨城にもあったよな。

DSC03115
コンビニで小休憩の後、その先にはなんと日清食品の工場が!
DSC03117
またもやこないだの茨城と一緒だ。。。

DSC03119
工場地帯を抜けると恵庭市突入!
北海道の市町村看板を見ると、どうしても「水曜どうでしょう」を思い出してしまう。。

DSC03123
この花は虫さんがいっぱい寄ってきてる。

DSC03124
北海道と言えばやっぱりサッポロビールだよね。
北海道滞在中1回は必ずサッポロビール飲もう♪

DSC03127
しかし北海道の国道って、とっても単調。
車やバイクや自転車だと気持ちよく走れるんだろうけど、歩きだと結構ツラい。
しかも、前日は21時半まで仕事して今朝は5時起き。
新幹線の移動の際はいつも途中で爆睡してるけど、今日は空港までのリムジンバスでも飛行機でも結局寝れず・・・睡魔と闘いつつ進む。

DSC03132
そんな中でも2年ぶりにセイコーマート見てテンション上がる(笑)

DSC03134
店先にキレイにかぼちゃが並べてあったり。
そうかーもうすぐハロウィンか。

そうこうしてるうちに、、
DSC03135
どす黒い雲がやってきて、とうとうポツポツ雨が降ってきた。

DSC03140
でもすぐに止み青空が。
空には虹が♪

DSC03141
そういえば、北海道の河川は必ずと言っていいほど川の名前の由来が書いてあるんだった。
だんだん北海道の歩きのことを思い出してきた。

恵庭の市街地を抜けると10km程度お店がなさそうなので、コンビニてしっかりとトイレ休憩。
再出発後、そのまま止むと思ってた雨がまた降り出して、予想以上にザッと降ってちょっと焦ったりしましたが、
DSC03152
結局10分程度で青空に。

ここから先はしばらく山中の道へと突入。
DSC03157
本州の高速道路のような道が続く。
しかも延々とダラダラ続く上り坂orz

そんな単調な道に、、
DSC03159
突如としてかぼちゃが出現!
しかもそれぞれ顔とかちゃんと描いてある!
DSC03164
道の反対側はもっと大量のかぼちゃたちが。
DSC03165
個人的にはこの「ゴルフしたい」が一番ウケた(笑)

そんなかぼちゃたちに癒されつつ、、
DSC03175
北広島市突入!
そういえば北広島市って、広島出身の人たちによって開拓されたんだよね?たしか。

DSC03176
あと、恵庭市のあたりから時々遠くに見えるとんがった山容の山は、どうも恵庭岳だった模様。

上り坂は相変わらずダラダラと続き、ちょっとお疲れ気味の中進んで行くと・・・
今度は突如として目の前に栗が!
DSC03177
まさか北海道でも栗が拾えるとは。
小粒で4個しか拾えなかったけど、拾えるときはとにかく拾っておこう♪

DSC03179
このコケみたいなのは広島では見ない気が。
北海道では普通なのかな?

DSC03182
ジャケットを脱いで歩くとちょっと肌寒い。山の木々も既に紅葉が始まってる。
広島より1ヶ月ぐらい季節が進んでる感じ。

DSC03192
いったいこの上り坂はいつまで続くんだろう・・・?と思いながら
ダラダラ坂を上り続けること1時間半、
DSC03194
ようやくコンビニが出現♪
イートインもあったので、めずらしく30分近くゆっくりと休憩。

休憩後、いざ出発したところ、
DSC03198
また栗だ!
しかも今度はたくさん♪
DSC03199
本州の栗より一回り小さい気がするが。とってもフレッシュだし、拾っていこう♪
結局今回の収穫は200g程度。
家まで持って帰ったけどまだ食べてなくて、現在冷蔵庫にて保管中。
今確認したら結構虫に食われてた。早く食べなきゃ(汗)


DSC03202
そういえば結構お寺もあるな。
このお寺は浄土真宗だった。広島と一緒だ。

DSC03204
北海道の日暮れは早い。
栗拾いなんかしてる場合じゃなかった(汗)

DSC03208
なんとか北広島市の市街地の入り口までやってきたところで、とうとう日が暮れた。

歩道も街灯もしっかりあるのでそれほど怖くはないけど、一応ライトをチカチカさせながら進む。
DSC03214
暗闇の中、ようやく札幌市へ突入!

さて、いよいよあゆみさんのお家まではもうすぐ。
国道から県道へ入って行き、お母さんにもうすぐ着く旨の連絡を入れる。

しかしあゆみさんのお家は大きな団地の中。途中までは地図の通り進んでたけど、団地のど真ん中に入ったらどこがどこだかわからなくなってしまった。
そんな中、何気に右折し入っていった路地に見覚えのあるお家が!
あゆみさんのお母さんが玄関の電気をつけてくれていたので、すぐわかった次第です。
本当にありがとうございました。m(_ _)m

そして、あゆみさんのお母さんと2年ぶりの再会を果たし、その後今回はじめてお目にかかるあゆみさんのお兄さんと、お兄さんのパートナーのもえさんと楽しくお食事。
みんなお酒が飲めないにもかかわらず、結局24時ごろまでにぎやかにお話ししてました。
お兄さん・もえさん、おいしいお魚とおいしいお料理と、おいしいお菓子と楽しいお話しをありがとうございました!

お兄さんともえさんが帰宅されたあと、お布団に入って多分3分以内には就寝。

///
歩行場所:北海道千歳市(新千歳空港)~北海道札幌市(あゆみさんのご実家)
歩行時間:8時間27分
歩行距離:35km
2018年10月の歩行距離:35km
プロフィール

生まれも育ちも広島のアラフィフ(女)が一人で会社の休みの日を利用し、徒歩でてくてく旅してます。
2004年に歩き始めたときはただの散歩気分だったけど、いつの間にやら日本中を巡る旅へ!

最近はランニングにも力を入れており、2019年秋にはフルマラソンも完走♪

最新コメント