広島発ときどき歩き旅

広島より、仕事の休みを利用し歩いて旅してます。最近は古寺巡礼や旧街道歩きをメインに歩いてます。

23_愛知県

円空生誕の地から犬山城へ(羽島~犬山)

みなさまこんにちは。

本日は、GW前半の歩き初日の様子をお届けします!

今回のお出かけは岐阜の祖母に会うことが大目的なのですが、都合がいいのは3連休の2日目とのことなので、1日目と3日目は岐阜周辺を歩くことに。

さて1日目の歩き前日は、岐阜羽島駅近くのホテルへ最近恒例の前泊決行。
しかしながら、ついつい費用をケチって自由席を予約した新幹線はかなり混んでて新大阪まで立ちっぱなしだったり、岐阜羽島駅の近辺は少し歩かないとコンビニがなかったりとかしましたが。。

DSC06398
まだなんとなくお疲れ気味のため、少々遅めに起床。
快晴の空の元、岐阜羽島駅前を9時半ごろ出発!

DSC06402
当初は名鉄で岐阜駅まで移動し、岐阜から歩こうと思ってたけど・・・
移動に45分程度かかってしまうし、今日の目的地犬山まではここ羽島から直接歩いていっても何ら問題ないため、結局電車移動はしないことに。

DSC06407
駅前の大通りはツツジがキレイ

しばらく進んで行きますと、「竹鼻まつり」なる看板が掲げてあり、、
DSC06415
なんとなく気になったので寄り道してみることに。

お寺へ向かう路地に入ると、たくさんの人たちがお祭りの準備とかしてる。
DSC06417
「竹鼻まつり」とは、ここ竹鼻別院のフジ祭りのことでした!

DSC06418
こちらが樹齢300年といわれるフジの花。
今年は暖かい日が続いたせいか、花はもう盛りを過ぎててちょっと残念。
DSC06421
せっかくなので、本堂でお参りも。

DSC06432
お寺の外にはたくさんの出店が。
初めはサラッと見るだけで通り過ぎようと思ってたけど、この中にあった円空仏彫りの体験コーナーに釘付け。

実はここ羽島市竹鼻は、全国各地を行脚したくさんの仏像を残した円空の出生地と言われている場所。
円空の史跡も点在してて、以前岐阜の祖母宅からの帰りに史跡めぐりをしたことも。

しばらく迷った末、せっかくの機会なので試してみることに。
彫るのは顔の部分だけで、しかも半分以上はご指導いただいたおじさんに彫ってもらった感じでしたが。。
DSC06434
こちらが完成形。なんだか円空仏とはほど遠い出来映えだが(汗)
前々から仏像彫ってみたいと思ってたのでちょうどよかった!
今では携帯のストラップにつけてます♪

約20分の楽しい体験のあとは、元の道へと。
DSC06436
竹鼻まつりに向かってるときはあんまり気がつかなかったけど・・・
道端には市民作成の円空仏がずらり。

DSC06443
濃尾平野のど真ん中を進んでく。

そんな中、途中気になるエリアが
DSC06458
突如としてベンチがあったり、
DSC06459
クマちゃんがいたり、、
DSC06460
バス停でもないところに屋根がついてたり。。

そんな設備の整った(?)道路とはお別れし、犬山方面に向けて進む。
DSC06472
しばし歩道なし区間もあったりしましたが、
DSC06473
笠松町突入!

DSC06477
田んぼではケリがけたたましく鳴いてたり。

DSC06498
岐阜は子供のころから何度も訪れてる場所。
この広島とは明らかに違う赤っぽい色の土を見たり、広島とは明らかに違う土のにおいとか嗅いでるとなつかしさ満載。

途中裏道とか通りつつ、、
DSC06499
ここから国道21号線へ。

・・・と思ったら、なんと自動車専用区間だったorz
DSC06505
なので、しばらくは側道をウラウラと進む。
DSC06511
畑のネギ坊主にはミツバチがたくさん。

DSC06518
そういえば知らん間に岐南町に突入していた模様

DSC06520
この交差点で過去歩きのルートと接続

ようやく国道の自動車専用区間も終わり、
DSC06537
各務原市突入!

ん?「かがみがはら」って書いてあるな。
ワタシはずっと「かがみはら」だと思ってたんだが。。

あとで調べてみると、地元の人でも「かがみはら」とか「かがみがはら」だとか。
読み方バラバラらしい。

DSC06539
薄紫色のキリの花も満開

DSC06551
しばらく続いた街路樹は、日差しを遮ってくれて助かった!

DSC06557
この羽、以前も落ちてたの見たことあるな・・・
トビの羽かな?

DSC06558
ここで中山道の道しるべが!
中山道は以前から踏破したいと思ってはいたけれど、なかなかできてなかった。
今年の目標に追加するかな?

DSC06560
この日は線路またぐ度に陸橋が。

DSC06575
ところで時刻は既に16時を回ってまして・・・
ワタシは犬山城の天守閣に登ってみたいのですが。
いつもの如く時間が押してきましたよ(汗)

ちょっと大回りになるけど国道経由で犬山まで進もうかと思ってたけど・・・
進行方向右手に、一瞬犬山城が見えた!これはショートカットするしかない!!
DSC06584
数百メートル後戻りしましたが・・・
背に腹は変えられん。。。

DSC06587
そして線路の反対側にあった通りに出ますと、
DSC06590
辺り一面のニンジン畑!
DSC06594
右も左もニンジン畑
ちなみにこの通りはそのものズバリ「にんじん通り」のネーミングが。

にんじん通りを離れた後は、なんとか犬山城に近づくべく住宅街の中を右往左往し、、
DSC06607
ようやくお城の近くまで出てきた。

DSC06612
あの橋を渡ります。

DSC06620
こちらの「ライン大橋」は、犬山頭首工とも言い取水口となってるみたい。

DSC06625
取水口付近はかなり水の流れが速く、ちょっと足がすくむ(冷汗)
DSC06630
なかなかの眺め♪
よーし後は天守閣へ!

坂を上り、天守閣の入口に着いたのは17時20分頃。
普段は16時半までの受付がGW中は1時間延長されてた。ヨカッタ。。
DSC06643
では行きますか。

DSC06646
早速国宝の天守閣の中へ。

DSC06647
ものすごい急角度の階段を最上階まで上がっていきますと、

DSC06649
いい眺め!

DSC06652
こちらはちょっと逆光ですが、木曽川下流方面

DSC06665
こちらは木曽川上流方面

DSC06689
天守閣では人が多い時間帯は待ち時間も発生するらしいのですが、
夕方で人も少なく、ゆっくり見学できました!

ちなみにこれで国宝の5つのお城のうち、まだ歩きで訪れてないのは松本城のみ。
しかし松本遠いな(汗)いつになったら行けるのか?

DSC06700
その後はお城の周りの神社を参拝

DSC06704
お城のふもとには昔の町並みが。
DSC06715
意外と長い距離続いてた。
昼間はすごい人だったんだろうなー

DSC06725
昔の町並みを抜けると、程なく本日のゴール地点、犬山駅に到着!
・・・そう言えばここは今更ながら、愛知県犬山市だった。。
ライン大橋の途中が県境だったはず。多分。

名鉄にて岐阜まで戻り、予約してたホテルへ投宿。


///
歩行場所:岐阜県羽島市(東海道新幹線岐阜羽島駅)~愛知県犬山市(名鉄犬山駅)
歩行時間:8時間49分
歩行距離:32km
総歩行距離:???km

知多半島繋ぎ歩き(半田~美浜)


みなさまこんばんは。

遅くなりましたが、本日は先般の続き、お出かけ2日目の様子をお届けします!

前日滋賀県を予定時間オーバーし歩きつつも、名古屋にてマユミちゃんに無事再会し、
ご自宅までお邪魔したワタクシですが・・・
翌日は結局朝10時頃まで爆睡しておりました。。
そしてこの日は平日だったため、フツーに会社に出勤して行ったダンナさまにはお会いできず。
「ずっと『謎のオンナ』のままかもねー笑」とマユミちゃんに冷やかされつつ、
のんびり朝食を頂いてから準備を整えて、
11時半頃JR乙川駅近くのスーパーまで買い物に行くというマユミちゃんと一緒に
いざ出発です!

そして15分程お話ししながら一緒に歩き、スーパーとの分かれ道でマユミちゃんとはお別れ。
また来るからね~元気でね!

さて今日は天気もいいし、夕食の時間までに岐阜の祖母宅まで行けばいいので、
それまでは歩きます♪
DSC00031
実はここ半田市は今まで歩いたことないので、
「その日のうちに過去歩いたルートと繋がればOK」ルールを発動させます!

以前歩いたルートは知多半島の西側なので、とりあえず西へ行けば大丈夫。
始めは本日のゴール地点を常滑あたりにしようかと思ってたけど、
やっぱり常滑だとちょっと近過ぎる。
天気メチャいいし、せっかくだからもうちょっと歩きたいな♪
でも出発遅かったからあんまり距離稼げんなぁ・・・。
としばらく考えた結果、本日のゴール地点を距離的にちょうどよさそうな
名鉄上野間(かみのま)駅に設定!

・・・1年前知多半島歩いたときのゴール地点と一緒だわ。。
しかも岐阜の祖母宅に行く前に歩くというシチュエーションまでほぼ同じ。
でもまあいっか。

DSC00032
ここのショッピングセンター相当デカい。

DSC00035
また嬉しげに電車撮る(笑)

DSC00036
えーこんなとこまで!
甚大な被害だったんだな・・・

DSC00042
国道247号線に合流!

DSC00043
名鉄の踏切り越えたりしてると、

DSC00044
ん?この建物何だろう?
ちょっと見て行こう。
DSC00046
「半田赤レンガ建物」って書いてある。

DSC00048
ここは明治時代の建物で文化財登録されてるみたい。
「カブトビール」の製造工場だったそうです。
復刻されたビールも売ってたんだけどな~買うのはやめといた。。

DSC00051
ここ半田市は、童謡「ごんぎつね」の作家、新美南吉の出身地でもあります。
・・・うーん。ごんぎつねってどんなお話しだったっけ?やばい忘れた。
また今度ゆっくり読んどこう。。

DSC00057
街中に不思議な貯水池。

DSC00058
そして半田市は、山車祭りが有名らしいです!
前日マユミちゃんに聞いたばっかしです(笑)
毎年春先に山車がでるんだって~秋じゃないんだって~珍しいね。

DSC00062
名鉄知多半田駅通過

DSC00064
銀行のキャラクターにもなってる!
そういえば文化財にも指定されてるって言ってたしな~よっぽど有名なんだ。
昨日まで知らんかったが(^^;;;)

DSC00067
快晴の中市街地を進み、

DSC00071
シラサギ(コサギかな?)撮ってみたりしつつ、

DSC00074
武豊(たけとよ)町突入!
この町名見ると、自動的に競馬の武豊騎手が頭に浮かぶ。。。

DSC00078
昔ながらの家がチラホラ。

DSC00080
おーあったぞー!知多お遍路!!
そういえばこの日はお参り集団見なかったな。

DSC00081
踏み切りを越えますと、

DSC00083
町並みが急にタイムスリップしたようになった。

DSC00085
このお地蔵様も時代を感じる。

DSC00087
DSC00090
DSC00092
観光化されてなくってなんか新鮮。

DSC00093
さてここで知多半島を横断しますので右へ!
横断っていっても、知多半島って細長いので5km程度で反対側に出れます♪

DSC00094
本日2つ目の伊勢湾台風浸水位

DSC00097
JR武豊線の終点、武豊駅通過。
そういえば武豊線単線だってマユミちゃんが言ってたな。

DSC00104
こちらは名鉄知多武豊駅。
名鉄は特急とかあるから単線じゃないでしょう。。

DSC00112
住宅地をしばし進み、

DSC00117
半島の中心部はのどかな丘陵地帯。
だんだん1年前に歩いた風景を思い出してきた。

DSC00118
常滑市突入!

DSC00120
そうだー私のツーリングマップルに乗ってない道が出来てて、
訳わからんかったんだー
色々と思い出してきた。

DSC00122
遠くに伊勢湾見えた!

DSC00126
そしてこの交差点で過去の歩きルートと接続完了♪
1年前はバイパスの国道を歩いたけど、同じ道歩いてもつまんないので、
今回はそのまま海側へ出ます!

DSC00128
畑にはおミカンが。

DSC00131
海沿いの旧国道まで出てきた。

そしてしばし歩くと・・・
DSC00133
伊勢湾が目の前に!
中部国際空港が遠くに見える。

DSC00136
そういえば以前、広島空港から仙台空港まで飛行機に乗ったとき、
「仙台空港が濃霧のため、中部国際空港に降りる場合があります」って言われて
メチャあせったの思い出したわー。
結局ウソみたいにキレイに霧は晴れたのでよかったが。。

DSC00144
しばらく海を眺めながら歩く。

DSC00145
対岸は三重県。
遠くには鈴鹿山脈の山々が。

DSC00153
そしてローカルロードへ。

DSC00159
ここ寄ってみたかったけど・・・。
時間の都合で断念。

DSC00172
海水浴場だ!
散歩してる人や、ドライブで訪れたっぽい人や、

DSC00178
写真には撮ってないけどテント張ってる人もいた。
あんまりジロジロ見なかったので、詳細は不明。。

DSC00181
美浜町突入!

そして海沿いのローカルロードから本日のゴールへ向かいます。
DSC00189
見えてきた♪

DSC00191
そして約1年ぶりの名鉄上野間駅へ到着!
あのときは曇天だったけど、、今日はとにかくいい天気で気持ちよかった♪
ここを将来スタート地点にすることはあるとは思ってたけど、
まさかまたゴール地点にするとは思ってなかったな~  


そして名古屋駅経由で岐阜駅まで移動
DSC00197
DSC00196
最近は駅前のこの金ピカ織田信長像見ると、
岐阜着いたなーって思う。。

そして路線バスで祖母宅まで移動。
到着後、広島から車でやってきた母と祖母と3人で、
近所の味噌カツ屋で夕食を食べたのでした(^^)


次回は岐阜での歩きの様子をお届けします!


///
歩行場所:愛知県半田市(JR乙川駅付近友人宅)~ 愛知県美浜町(名鉄上野間駅)
歩行時間:4時間22分
歩行距離:17km
総歩行距離:???km
プロフィール

生まれも育ちも広島のアラフィフ(女)が一人で会社の休みの日を利用し、徒歩でてくてく旅してます。
2004年に歩き始めたときはただの散歩気分だったけど、いつの間にやら日本中を巡る旅へ!

最近はランニングにも力を入れており、2019年秋にはフルマラソンも完走♪

最新コメント